サイトについて      連絡先   検索

Evernote Web ページからノートを作成する

はじめに

Evernote で Web ページからノートを作成する方法を紹介します。

Evernote では Web ページからノートを作成することを「Web クリップ」と呼んでいます。

Web ページ全体や範囲選択した部分の Web クリップができます。

Evernote 無料版では同期時のアップロード容量に制限があります。
画像ファイルのサイズが大きいと制限に達することがあります。

Windows 版で Web ページからノートを作成

Windows 版で Web ページからノートを作成するにはブラウザを使用します。

Evernote for Windows をインストールすると Internet Explorer に自動的に Web クリップ アドオンが追加されます。

1

それ以外のブラウザでは「Evernote Web クリッパー」サイトへ行き、枠で囲んでいる部分をクリックします(画像は Google Chrome)。

2

[追加] ボタンをクリックして Web クリップを使用できます。

3

Web クリップには次の方法があります。

「範囲選択している部分からノートを作成する」には、Web クリップしたい部分を範囲選択します。

4

この状態で [Web クリップ] ボタンをクリックします。

1

「Web ページ全体からノートを作成する」には、Web ページを選択していない状態で [Web クリップ] ボタンをクリックします。

1

[Web クリップ] ボタンをクリックすると新規クリップ画面が表示されます。

自動でタイトルなど入力されているので、必要があれば修正し [ノートを追加] ボタンをクリックします。

5

ノートの編集画面が表示されるので、必要ならここで編集します。

この画面を閉じるとノートの作成が完了します。

6

Evernote の画面を見るとノートが作成されています。

7

ブラウザ版で Web ページからノートを作成

Windows 版と操作は同じです。

関連ページ