サイトについて      連絡先   検索

エクセル 2016 グラフの書式設定を変更する

はじめに

エクセル 2016 のグラフの書式設定を変更する方法を紹介します。

色の変更、背景の変更、フォントの変更などを設定できます。

タイトルや凡例など項目専用の書式設定などを変更できます。

書式設定の基本

グラフの書式設定を変更するには、グラフの各項目(タイトル、凡例、軸など)で全て同じ操作でできます。

グラフをクリックするとリボンにグラフツールが表示されます。

5

[グラフ] を右クリックするとミニツールバーが表示されます。

1

クリックまたは右クリックした項目を、グラフツールやミニツールバーを使って色やフォントなどの書式設定を変更します。

書式タブやミニツールバーにあるリストから項目を選択すると、その項目の書式設定を変更できます。

2

ここではグラフタイトルを例にして紹介します。

文字色を変更する

[グラフタイトル] を範囲選択し、フォントの色の [▼] をクリックして [色] をクリックします。

10

[フォントの色] をクリックして文字色が変更されます。

11

リッチなスタイルに変更するなら、[グラフタイトル] をクリックして書式タブの [ワードアートのスタイル] を設定します。

12

「クイックスタイル」では、色と輪郭と効果をまとめて変更できます。

13

[文字の塗りつぶし] では、色の変更に加えてグラデーションなどもできます。

[文字の輪郭] では、文字の輪郭の色や太さを変更できます。

[文字の効果] では、影を付けたりできます。

14 15 16

リッチなスタイルに変更されます。

17

背景や枠の色を変更する

[グラフタイトル] を右クリックし、[塗りつぶし] をクリックして [色] をクリックします。

18

背景色が変更されます

19

リッチなスタイルに変更するなら、[グラフタイトル] をクリックして書式タブの [図形のスタイル] を設定します。

20

[スタイル] では、色と枠線と効果をまとめて変更できます。

21

[図形の塗りつぶし] では、色の変更に加えてグラデーションなどもできます。

[図形の枠線] では、図形の枠線の色や太さを変更できます。

[図形の効果] では、影を付けたりできます。

23 24 25

リッチなスタイルに変更されます。

26

フォントを変更する

[グラフタイトル] をクリックし、[ホーム] タブからフォントグループにある [フォント] や [サイズ] を変更します。

8

フォントが変更されます。

9

または [グラフタイトル] を右クリックして [フォント] をクリックします。

3

フォント画面からフォントを細かく設定できます。

4

項目専用の書式設定を変更する

グラフの [各項目] を右クリックして [書式設定] をクリックします。ここではデータ系列の書式設定を例にします。

27

データ系列では [系列のオプション] という専用の書式設定を変更できます。

28

変更するとグラフが重なって表示されます。

29

このように項目毎に専用の書式設定があります。色やフォント以外に設定したいことがあれば、ここの書式設定画面から変更できます。

関連ページ