サイトについて      連絡先   検索

エクセル 2016 空白を削除する

はじめに

エクセル 2016 の空白を削除する方法を紹介します。

セルに入力されている空白やスペースを削除できます。

文字列の前後の空白だけを削除できます。

空白を削除する

置換から

空白を削除したい [セル] を範囲選択します。一つのセルだけ選択すると全てのセルの空白が削除されます。

1

Ctrl + Hを入力します。またはCtrl + Fを入力して [置換] タブをクリックし、検索する文字列に [半角スペース] か [全角スペース] を入力して [すべて置換] をクリックします。

2

空白(半角スペースと全角スペース)が全て削除されます。

3

関数から

関数で同じことをするなら「SUBSTITUTE 関数」を使用します。

第 2 引数に半角スペースを指定するとそれを削除します。全角スペースを指定するとそれを削除します。

=SUBSTITUTE(B2," ","")
=SUBSTITUTE(B2," ","")
4

セル「B5」には半角スペースと全角スペースが混在しています。

半角スペースと全角スペースを両方削除するなら次のようにします。

=SUBSTITUTE(SUBSTITUTE(B2," ","")," ","")

前後の空白を削除する

文字列の前後の空白を削除するには「TRIM 関数」を使用します。

セル「B2」の空白を削除するには=TRIM(B2)を入力します。

5

TRIM 関数」は、前後の空白を全て削除して、単語間の空白は一つだけ残します。

6

関連ページ