サイトについて      連絡先   検索

エクセル 2016 印刷範囲を設定する

はじめに

エクセル 2016 の印刷範囲を設定する方法を紹介します。

指定の範囲や複数の範囲、シート全体などを指定できます。

印刷範囲を解除する方法も紹介します。

印刷範囲を設定する

印刷したい [セル] を範囲選択します。

1

[ページレイアウト] タブをクリックし、ページ設定グループにある [印刷範囲] をクリックして [印刷範囲の設定] をクリックします。

2

印刷範囲に設定されたセルが線で囲まれます。

線が表示されないときは「印刷範囲の点線を消す方法」をご覧ください。
3

[ファイル] をクリックし、[印刷] をクリックして印刷プレビューを見ると、設定した部分のみ印刷されるのが確認できます。

4 14

印刷範囲を追加する

印刷範囲が設定されている状態で、追加したい [セル] を範囲選択します。

5

[ページレイアウト] タブをクリックし、ページ設定グループにある [印刷範囲] をクリックして [印刷範囲の追加] をクリックします。

6

印刷範囲が追加されます。

7

[ファイル] をクリックし、[印刷] をクリックして印刷プレビューを表示します。2 ページ目の [▼] をクリックします。

8

追加した印刷範囲が 2 ページ目に印刷されます。

9

選択範囲を印刷する

印刷範囲を設定しなくても範囲選択している部分を印刷できます。

印刷したい [セル] を範囲選択します。

10

[ファイル] をクリックし、[印刷] をクリックします。[作業中のシートを印刷] をクリックして [選択した部分を印刷] を選択します。

11

印刷範囲を設定したときと同じように印刷されます。

8 9

印刷範囲を解除する、シート全体を印刷する

[ページレイアウト] タブをクリックし、ページ設定グループにある [印刷範囲] をクリックして [印刷範囲のクリア] をクリックします。

12

印刷範囲が設定されていないとシート全体が印刷されます。

13

関連ページ