サイトについて      連絡先   検索
Excel: 2013201020072013 へ移動

エクセル 2010 別のセルを条件に条件付き書式を設定する

はじめに

エクセル 2010 の別のセルを条件に条件付き書式を設定する方法を紹介します。

別のセルの値を条件にして書式を設定できます。

別のセルを条件にするには数式を使用します。

別のセルを条件に条件付き書式を設定する

書式を設定する列を範囲選択します。

1

ホームタブをクリックし、「条件付き書式」をクリックして「新しいルール」をクリックします。

2

「数式を使用して、書式設定するセルを決定」をクリックします。

3

C 列の値を条件にするには、範囲選択した「B2」~「B6」の一番上の行のセル「C2」を指定します。

C 列の値が 2010 なら書式設定するという条件は=C2=2010を入力します。

「書式」をクリックします。

4

設定する書式を選択して「OK」をクリックします。

5

C 列の値が 2010 なら B 列に書式設定されます。

6

条件の指定の仕方

演算子を使用して「等しい」や「より大きい」などを指定できます。

演算子

演算子 演算名 使用例 結果
=等しい=C2=2セル「C2」が 2 と同じ
<>等しくない=C2<>2セル「C2」が 2 以外
>大きい=C2>2セル「C2」が 2 より大きい
<小さい=C2<2セル「C2」が 2 より小さい
>=以上=C2>=2セル「C2」が 2 以上
<=以下=C2<=2セル「C2」が 2 以下

AND 複数条件

セル「C2」が 100 以上かつ 200 未満のように全ての条件を満たしたときに書式設定するには「AND 関数」を使用します。

=AND(C2>=100,C2<200)

OR 複数条件

セル「C2」がエクセルまたはワードのように一つでも条件を満たしたときに書式設定するには「OR 関数」を使用します。

=OR(C2="エクセル",C2="ワード")

関連ページ