サイトについて      連絡先   検索
Excel: 2013201020072013 へ移動

エクセル 2010 フィルタしたセルの合計を求める

はじめに

エクセル 2010 のフィルタしたセルの合計を求める方法を紹介します。

フィルタして表示されているセルだけの合計を求められます。

合計以外に平均や表示されているセルの数など、いろいろと求められます。

フィルタしたセルの合計を求める

フィルタして表示されているセルの合計を求めるには「SUBTOTAL 関数」を使用します。

第 1 引数を「109」にして、第 2 引数にセルの範囲を指定します。

=SUBTOTAL(109,C3:C7)
1

フィルタすると表示されているセルの合計が求められます。

2

平均を求めるには第 1 引数に「101」を入力します。

=SUBTOTAL(101,C3:C7)
3

この他にもセルの数や最大値などを求められます。詳しくは「SUBTOTAL 関数」をご覧ください。

関連ページ