サイトについて      連絡先   検索

エクセル 2013 $ の意味は絶対参照

はじめに

エクセル 2013 の $ の意味は絶対参照です。

「絶対参照」は参照先を固定することです。

通常のセル参照では、別のセルへコピーすると参照先が合わせて移動されます。

セルを絶対参照する

セルを絶対参照するには = の後に $ を付けてセル名を入力します。

=B2 の入力に続けて F4 キーを入力すると、簡単に絶対参照にできます。

行を固定したいときは=B$2を入力します。

5

列を固定したいときは=$B2を入力します。

6

行と列を固定したいときは=$B$2を入力します。

7

絶対参照では参照元のセルをコピーしたときに、参照先のセルは固定されたままです。

セル「B2」をセル「B3」~「B6」へコピーします。

8

全てのセルが「C2」を参照します。

9

コピー先の参照先も合わせて移動するには通常のセル参照をします。

通常のセル参照をする

通常のセル参照では参照元のセルをコピーしたときに、参照先のセルも合わせて移動されます。

セル「B2」をセル「B3」~「B6」へコピーします。

3

それぞれの参照先が移動されています。

4

関連ページ