サイトについて      連絡先   検索
Excel: 20132010 へ移動

エクセル 2013 グラフを 2 軸にする

はじめに

エクセル 2013 のグラフを 2 軸にする方法を紹介します。

棒グラフに折れ線グラフを 2 軸として表示する、左右の軸を入れ替える方法も紹介します。

グラフを 2 軸にする

2 軸にするデータを含めたグラフを作成します。ここでは棒グラフを作成し、合計を 2 軸にします。

1

合計のグラフを右クリックして「データ系列の書式設定」をクリックします。

2

使用する軸の「第 2 軸」をチェックします。

3

合計が 2 軸になります。2 軸にすると元のグラフと重なってしまうので、合計を折れ線グラフにします。

4

折れ線グラフにするには、合計のグラフを右クリックして「系列グラフの種類の変更」をクリックします。

5

合計のグラフの種類を「折れ線」にして「OK」をクリックします。

6

合計の折れ線グラフが 2 軸として表示されます。

7

左右の軸を入れ替える

主軸と第 2 軸を入れ替える方法を紹介します。主軸と第 2 軸を一つずつ逆に設定していきます。

11

第 2 軸の折れ線グラフを先に主軸にします。折れ線グラフを右クリックして「データ系列の書式設定」をクリックします。

12

使用する軸の「主軸」をチェックします。

13

次は主軸の棒グラフを第 2 軸にします。棒グラフをクリックします。

14

使用する軸の「第 2 軸」をチェックします。

15

他の棒グラフも同様に「第 2 軸」にすると軸を反転できます。

16

関連ページ