サイトについて      連絡先   検索
Excel: 2013201020072010 へ移動

エクセル 2013 ページ番号を印刷する

はじめに

エクセル 2013 のページ番号を印刷する方法を紹介します。

ページ番号/ページ数のように全体のページ数も印刷できます。

表紙や目次にページ番号を表示しないで印刷できます。

ページ番号を印刷する

挿入タブをクリックして「ヘッダーとフッター」をクリックします。

1

ページレイアウト用の画面になり、ページ上部の左・中・右にヘッダーを入力できます。

2

ページ下部の左・中・右にフッターを入力できます。

3

ヘッダーやフッターからページ番号を印刷したい場所をクリックします。

7

デザインタブをクリックして「ページ番号」をクリックします。

4

ページ番号が挿入されます。

5

セルをクリックすると実際のページ番号になります。

6

これでページ番号を印刷できます。

ページ数を印刷する

1 / 20 のように全体のページ数を表示する方法を紹介します。

ヘッダーやフッターからページ番号を印刷したい場所をクリックします。

7

デザインタブをクリックして「ページ番号」をクリックします。

4

ページ番号が挿入されます。

5

/を入力します。

8

デザインタブをクリックして「ページ数」をクリックします。

9

ページ数が挿入されます。

10

セルをクリックするとページ数が表示されます。

11

表紙や目次にはページ番号を印刷しない

表示や目次にページ番号を印刷しないで、本文からページ番号を印刷する方法を紹介します。

表紙だけページ番号を印刷しない

表紙のヘッダーかフッターをクリックします。

7

デザインタブをクリックして「先頭ページのみ別指定」をチェックします。

これで 1 ページ目と 2 ページ目以降で別々のヘッダーとフッターを設定できます。

12

表紙にはページ番号を設定しません。

13

2 ページ以降にページ番号を設定します。

14

これで表紙にはページ番号を表示しないで印刷できます。

表紙と目次にページ番号を印刷しない

「表紙と目次」と「本文」でシートを分けます。

15

「本文」のシートにページ番号を設定します。

5

これで表紙と目次にはページ番号を表示しないで印刷できます。

ページ番号を途中から印刷する

最初のページ番号を 3 にしたいなど、途中からページ番号を開始する方法を紹介します。

詳しくは「ページ番号を途中から印刷する」をご覧ください。

関連ページ