サイトについて      連絡先   検索
Facebook: スマホアプリパソコンへ

Facebook アプリでグループを作成する

はじめに

Facebook アプリ (Android, iPhone) でグループを作成する方法を画像付きで紹介します。

友達のグループを作成して、その仲間内で近況や写真などを簡単に共有できます。

グループを作成した人が管理者になり、グループの設定を編集できます。

パソコンの操作は「グループを作成する」をご覧ください。

グループを作成する

掲載している画像は Android ですが、iPhone も同じ操作です。

Android または iPhone のアプリを開いて [三本線] をタップします。

1

[グループを作成] をタップします。

2

「グループ名」と「公開範囲」を入力して [次へ] をタップします。

ここで日本語を入力できないときは、後から日本語で編集できます。
3 4

メンバーとなる友達を最低でも一人入力して [選択済みを追加] をタップします。

5

グループが作成されます。

グループを管理・編集する

グループの設定を編集できる人は管理者 (最初は作成した人) だけです。

[三本線] をタップして編集するグループをタップします。作成したグループが表示されるまで時間がかかります。

6

Android なら [・・・] をタップします。

7

[グループ情報を表示] をタップします。

8

iPhone なら [右矢印] をタップします。

20

[グループの設定を編集] をタップします。

9

ここから日本語でグループ名を編集したり、グループに関する設定を編集できます。編集したら [保存する] をタップします。

10

管理者を設定する

グループを作成した人は管理者になります。管理者は他のメンバーを管理者にできます。

管理者が [グループ情報を表示] 画面から [メンバー] をタップします。

11

管理者にしたいメンバーの [歯車] アイコンをタップします。

iPhone では [歯車] アイコンが非常に押しづらいです。
12

[管理者にする] をタップします。

13

[OK] をタップします。

14

そのメンバーも管理者になります。管理者は複数人設定できます。同様の操作で管理者から外せます。

グループでできること

グループでは投稿や写真、イベントのほかにファイルなどもグループで共有できます。投稿の公開範囲にグループが指定されるだけで、通常の投稿などと大きな違いはありません。

15

友達が多いと特定の人達に投稿するのが大変になってきます。グループを作成すれば仲間どうしで簡単に投稿を共有できるようになります。

関連ページ