サイトについて      連絡先   検索

Internet Explorer 9 キャッシュの場所を移動する

はじめに

Internet Explorer 9 のキャッシュの保存場所を移動する方法を紹介します。

RAMDISK に移動すれば高速にアクセスでき、ハードディスクの断片化を抑えられます。

キャッシュの移動

先に移動先のキャッシュ用フォルダを作成しておきます。ここでは「Z:\Cache」に移動します。

[ツール] をクリックし [インターネット オプション] をクリックします。

1

「閲覧の履歴」の [設定] をクリックします。

2

[フォルダーの移動] をクリックします。

3

キャッシュ用フォルダの「Z:\Cache」を選択し [OK] をクリックします。

4

[OK] をクリックします。

5

ログオフ後にキャッシュが移動されるメッセージが表示されるので [はい] をクリックします。自動でログオフされます。

6

再度ログオンするとキャッシュが移動されています。

キャッシュが移動されたのを確認するには、インターネット一時ファイルと履歴の設定画面で [ファイルの表示] をクリックします。

7

キャッシュが移動されています。

エクスプローラーでキャッシュを見ようとしても何も表示されません。
フォルダー オプションの [保護されたオペレーティング システム ファイルを表示しない] のチェックを外すと表示されます。
8
キャッシュを既定の保存場所に戻すには
「C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows」フォルダを指定します。ユーザー名はログオンしているユーザー名に置き換えてください。

関連ページ