サイトについて      連絡先   検索
Twitter: パソコンスマホアプリへ移動

Twitter 複数の人にダイレクトメッセージを送信する

はじめに

Twitter で複数の人にダイレクトメッセージを送信する方法を紹介します。

グループを作りその中でダイレクトメッセージの非公開な会話ができます。

グループに参加できる人はあなたのフォロワーです。フォロワーは自分のフォロワーを参加させられます。

アカウントに鍵をかけて非公開にしている人もグループに参加できます。鍵がついている人のメッセージも他の人に公開されます。

公式のヘルプの説明は「ダイレクトメッセージについて」をご覧ください。

スマートフォンからダイレクトメッセージ

Twitter モバイルサイト」からは複数の人にダイレクトメッセージを送信することはできません。Twitter アプリかパソコンサイトからできます。

パソコンからダイレクトメッセージ

Twitter パソコンサイト」を開きます。

ダイレクトメッセージを送信する (あなたの視点)

[メッセージ] をクリックします。

1

新しくグループを作成するには [メッセージを作成] をクリックします。

2

グループに参加させたいユーザー名を入力するとユーザー情報が表示されるので、それをクリックします。

ユーザー情報が表示されない人はグループに参加できません。

ユーザー情報が表示されないときは、そのユーザーがあなたをフォローしていません。フォローされた直後は表示されないことがあるので、数時間待ってみると表示されます。
3

クリックしたユーザーにチェックマークが付きます。

4

さらにユーザーを追加するには、同じようにユーザー名を入力してそれをクリックします。

5

グループに参加する人にチェックマークが付きます。

6

このようにして参加させたい人をすべて追加したら [次へ] をクリックします。

グループに参加できる人数は最大で 50 名までです。
7

メッセージを入力し [メッセージを送信] をクリックします。

8

グループにメッセージが送信されました。グループに参加している人全員がこのメッセージを見て返信できます。ダイレクトメッセージの会話は履歴としてここに残ります。

9

受け取った人の視点

ダイレクトメッセージを受け取るとメッセージに数字が表示されます。[メッセージ] をクリックします。

10

メッセージを送った人が表示されます。グループなので複数の人が表示されています。返信するにはそれをクリックします。

11

メッセージを入力し [メッセージを送信] をクリックします。

12

このような流れでグループ全員でダイレクトメッセージを使った会話ができます。

グループにユーザーを追加する

グループに参加している人なら誰でもいいのでダイレクトメッセージを表示し、[・・・] をクリックして [ユーザーを追加] をクリックします。

14

追加したいユーザー名を入力して表示されたユーザー情報をクリックします。

グループに参加させられるのは、この操作を行っている人のフォロワーです。そのフォロワーがグループの全員をフォローしている必要はありません。
グループに参加できる人数は最大で 50 名までです。
15

参加させたい人を全員追加したら [完了] をクリックします。

16

途中から参加した人の画面には、これまでの会話は表示されません。参加した後の会話のみ表示されます。

17

グループから抜ける

ダイレクトメッセージを表示し、[・・・] をクリックして [グループから離脱] をクリックします。

18

[はい] をクリックします。

19

グループから抜けられます。一度抜けるとそれまでの会話を見ることができなくなります。

他の人をグループから抜けさせることはできません。グループを変更したいときは、新しくグループを作成します。

グループ名を編集する

ダイレクトメッセージを表示して [えんぴつ] アイコンをクリックします。

20

グループ名を入力して [えんぴつ] アイコンをクリックします。

21

グループ名が設定されます。

22

関連ページ