サイトについて      連絡先   検索
Twitter: パソコンスマホアプリへ移動

Twitter ツイートの位置情報を削除する

はじめに

Twitter でツイートの位置情報を削除する方法を紹介します。

位置情報は既定で無効になっているため、設定を有効にしていない方は何もする必要はありません。

過去のすべてのツイートから削除できます。

公式のヘルプの説明は「ツイートに位置情報を追加する」をご覧ください。

スマートフォンから位置情報を削除する

Twitter アプリから位置情報を削除するには「アプリからツイートの位置情報を削除する」をご覧ください。

Twitter モバイルサイト」を開きます。

位置情報を有効にする

位置情報は既定で無効になっています。設定を有効にしないかぎり、ツイートに位置情報は追加されませんので、削除する必要もありません。

[アカウントのアイコン] をタップします。

s7

[設定] をタップします。

s8

[プライバシーとセキュリティ] をタップします。

s2

[ツイートに位置情報を追加する] をチェックします。

s4

これでツイートに位置情報が自動で追加されます。

位置情報を削除する

[プライバシーとセキュリティ] の画面から [ツイートに位置情報を追加する] のチェックを外し [位置情報をすべて削除] をタップします。

s5

[はい] をタップします。

s9

しばらくするとすべての位置情報が削除されます。

パソコンから位置情報を削除する

Twitter パソコンサイト」を開きます。

位置情報を有効にする

位置情報は既定で無効になっています。設定を有効にしないかぎり、ツイートに位置情報は追加されませんので、削除する必要もありません。

ページ上部にある [プロフィール アイコン] をクリックし [設定] をクリックします。

6

[プライバシーとセキュリティ] をクリックします。

2

[ツイートに位置情報を付加] をチェックして [変更を保存] をクリックします。

7

[パスワード] を入力して [変更を保存] をクリックします。

8

これでツイートに自動で位置情報が付加されます。

ツイート画面から [位置情報] アイコンをクリックして一時的に無効にしたり、位置情報を変更したりできます。

9

位置情報を削除する

過去の全てのツイートから位置情報を削除できます。

[設定] - [プライバシーとセキュリティ] の画面から [ツイートに位置情報を付加] のチェックを外して [変更を保存] をクリックします。

10

[パスワード] を入力して [変更を保存] をクリックします。

8

さらに [位置情報を削除] をクリックします。

11

しばらくすると位置情報が削除されています。終わるまでこのページで待つ必要はありません。

関連ページ