サイトについて      連絡先   検索

Twitter アプリの通知タブを設定する

はじめに

Twitter アプリ (Android, iPhone) から通知タブを設定する方法を紹介します。

通知タブには、リツイートや@ツイートされたときなどに新着件数を表示してくれます。

通知タブに表示する項目の解除やオフにする方法も紹介します。

通知の種類

Twitter の通知には 4 種類があります。このページでは「通知タブ」を紹介します。

Android から通知タブを設定

Twitter for Android を開き [アカウントのアイコン] をタップするか、左端から右へスワイプします。

a1

[設定] をタップします。

a2

[通知] をタップします。

a3

[フォローしているユーザーのみ] をチェックすると、そのユーザーからの通知のみが表示されるようになります。

a8

[クオリティフィルター] をチェックすると、Twitter が不要と思ったツイートは通知されません。同じ内容のツイートや不快なツイート、自動ツールで生成されたツイートなどが通知されなくなります。

a9

通知が来ると通知タブの [ベル] アイコンに新着件数が表示されるのでタップします。

a6

設定した通知が表示されます。画面下にある [@ツイート] をタップすると、そのツイートのみ表示できます。

a10

iPhone から通知タブを設定

Twitter for iPhone を開き、画面下にある [プロフィール] をタップします。

i1

[歯車] アイコンをタップします。

i2

[設定] をタップします。

i3

[通知] をタップします。

i4

[フォローしているユーザーのみ] をチェック (緑色) すると、そのユーザーからの通知のみが表示されるようになります。

[クオリティフィルター] をチェック (緑色) すると、Twitter が不要と思ったツイートは通知されません。同じ内容のツイートや不快なツイート、自動ツールで生成されたツイートなどが通知されなくなります。

設定したら [完了] をタップします。

i10

通知が来ると [通知] に新着件数が表示されるのでタップします。

i8

設定した通知が表示されます。

i11

画面を上から下へスワイプすると表示される [@ツイート] をタップしてそのツイートのみ表示できます。

i12

関連ページ