サイトについて      連絡先   検索

Twitter アプリでダイレクトメッセージの既読機能を無効にする

はじめに

Twitter アプリ (Android, iPhone) でダイレクトメッセージの既読通知機能を無効にする方法を紹介します。

既定でダイレクトメッセージをいつ読んだのか相手に知られるようになっています。

この通知を送らない、受け取らないようにできます。

Android から既読機能を無効にする

受信したメッセージを読む、または送信したメッセージが読まれるとチェックマークに色が付き、既読になります。タップすると既読と表示されます。

a7

既読機能を無効にする

Twitter for Android を開き [アカウントのアイコン] をタップするか、左端から右へスワイプします。

a1

[設定] をタップします。

a2

[プライバシーとコンテンツ] をタップします。

a3

[既読通知の送信/受信] をタップしてチェックを外します。

a4

初めてダイレクトメッセージを送信するときに表示される [既読表示の設定を変更する] をタップしても、同じ設定画面を表示できます。

a5

設定が完了しました。

チェックマークに色が付かなくなります。自分がメッセージを読んだことが相手に伝わらなくなります。同様に送信したメッセージを相手が読んだかわからなくなります。

a6

自分が既読通知機能を有効にしていても、相手が無効にしていると既読になったかわかりません。

iPhone から既読機能を無効にする

受信したメッセージを読む、または送信したメッセージが読まれるとチェックマークに色が付き、既読になります。タップすると既読と表示されます。

i7

既読機能を無効にする

Twitter for iPhone を開き [プロフィール] をタップします。

i1

[歯車] アイコンをタップします。

i2

[設定] をタップします。

i3

[プライバシーとコンテンツ] をタップします。

i4

[既読通知の送信/受信] をタップしてチェックを外します (白色)。その後 [完了] をタップします。

i5

初めてダイレクトメッセージを送信するときに表示される [既読表示の設定を変更する] をタップしても、同じ設定画面を表示できます。

a5

設定が完了しました。

チェックマークに色が付かなくなります。自分がメッセージを読んだことが相手に伝わらなくなります。同様に送信したメッセージを相手が読んだかわからなくなります。

i6

自分が既読通知機能を有効にしていても、相手が無効にしていると既読になったかわかりません。

関連ページ