サイトについて      連絡先   検索

VBA コメント

はじめに

Excel VBA でコメントを付ける方法を紹介します。

コードにコメントを付けて何の処理をしているのかわかりやすくします。

一時的に無効にしたい処理を Delete で削除するのではなく、コメント化するとすぐに元に戻せて便利です。

コメントの追加

VBA のコードにコメントを付けるには ' を頭に付けます。' より後ろのコードはすべてコメントになります。

' ここがコメント
Sub 関数名()
    Dim i As Integer ' ここがコメント
End Sub

一括でコメント化

複数行のコードを一括でコメント化する方法を紹介します。

VBE で「表示」をクリックし [ツールバー] をクリックして [編集] をクリックします。

8

コメント化したいコードをマウスでクリックまたは範囲選択します。

9

[コメント ブロック] をクリックします。

10

その行がコメント化されます。

11

コメントをコードに戻す

複数行のコメントを元のコードに戻す方法を紹介します。

元のコードに戻したいコメントの行をマウスで範囲選択します。

12

[非コメント ブロック] をクリックします。

13

その行がコードに戻ります。

14

関連ページ