サイトについて      連絡先   検索

VBA イベント

はじめに

Excel VBA でイベントを利用する方法を紹介します。

Excel でイベントが発生する操作をすると、イベントに書いた VBA のコードが実行されます。

イベントには主に、シートのイベントとワークブックのイベントがあります。

イベントの作成

VBE のプロジェクト ウィンドウからイベントを取得したいシートまたは ThisWorkbook をダブルクリックします。ここでは Sheet1 のイベントを作成します。

1

(General) をクリックして [Worksheet] をクリックします。

2

(Declarations) をクリックして取得したいイベントを選択します。

3

イベントが発生したときに作成されたコードが実行されます。

4

イベント一覧

シート

名前 発生条件
Activateシートがアクティブになったとき
Deactivateシートがフォーカスを失ったとき
Changeセルに変更があったとき (文字を入力したなど)
BeforeDoubleClickセルをダブルクリックしたときで、既定のダブルクリックの動作が行われる前
BeforeRightClickセルを右クリックしたときで、既定の右クリックの動作が行われる前
Calculateシートで再計算が行われた後 (参照セルが変更されたなど)
FollowHyperlinkシートのハイパーリンクをクリックしたとき
PivotTableUpdateピボットテーブルが更新されたとき
SelectionChangeセルの選択範囲が変更されたとき

ワークブック

名前 発生条件
Activateワークブックがアクティブになると発生します。
AddinInstallワークブックがアドインとしてインストールされたときに発生します。
AddinUninstallワークブックがアドインとしてアンインストールされたときに発生します。
AfterXmlExportMicrosoft Office Excel がワークブックのデータを XML データ ファイルに保存またはエクスポートした後に発生します。
AfterXmlImport既存の XML データ接続が更新された後、または新しい XML データがワークブックにインポートされた後に発生します。
BeforeCloseワークブックが閉じる前に発生します。ワークブックが変更されていると、ユーザーに変更を保存するよう求める前にこのイベントが発生します。
BeforePrintワークブックやワークブック内の要素が印刷される前に発生します。
BeforeSaveワークブックが保存されると発生します。
BeforeXmlExportMicrosoft Office Excel がワークブックのデータを XML データ ファイルに保存またはエクスポートする前に発生します。
BeforeXmlImport既存の XML データ接続が更新される前、または新しい XML データがワークブックにインポートされる前に発生します。
Deactivateワークブックが非アクティブになると発生します。
NewSheetワークブックに新しいシートが作成されると発生します。
Openワークブックが開かれると発生します。
PivotTableCloseConnectionピボットテーブル レポートが、そのデータ ソースへの接続を終了した後に発生します。
PivotTableOpenConnectionピボットテーブル レポートが、そのデータ ソースへの接続を確立した後に発生します。
SheetActivateシートがアクティブになると発生します。
SheetBeforeDoubleClickワークシートがダブルクリックされたとき、既定のダブルクリック処理が行われる前に発生します。
SheetBeforeRightClickワークシートが右クリックされたとき、既定の右クリック処理が行われる前に発生します。
SheetCalculateワークシートが再計算された後、または変更されたデータがグラフにプロットされた後で発生します。
SheetChangeユーザー、または外部リンクによって、ワークシートのセルが変更されると発生します。
SheetDeactivateシートが非アクティブになると発生します。
SheetFollowHyperlinkワークブック内のハイパーリンクがクリックされると発生します。
SheetPivotTableUpdateピボットテーブル レポートのシートが更新された後で発生します。
SheetSelectionChangeワークシートで選択範囲が変更されると発生します。選択範囲がグラフ シート状にある場合は発生しません。
Syncドキュメント ワークスペースに含まれるワークシートのローカル コピーが、サーバー上のコピーと同期されるときに発生します。
WindowActivateワークブック ウィンドウがアクティブになると発生します。
WindowDeactivateワークブック ウィンドウが非アクティブになると発生します。
WindowResizeワークブック ウィンドウのサイズが変更されると発生します。

関連ページ