サイトについて      連絡先   検索

Windows 10 システムを復元する

はじめに

Windows10 でシステムを復元する方法を紹介します。

動作が不安定なときは、作成してある復元ポイントの時点にシステムを復元し、正常な状態に戻せます。

復元ポイントより後にインストールしたプログラムは削除され、アンインストールしたプログラムは元に戻ります。通常のファイルには影響はありません。

復元ポイントの詳細や作成の仕方については「システムの復元ポイントを作成する」をご覧ください。
他のバックアップとの違いについては「バックアップと復元の機能の違い」をご覧ください。

システムを復元する

セキュリティソフトの改変対策を無効にしておく必要があります。例えばノートンでは「ノートン製品の改変対策」を有効にしていると正常に復元できなく、逆に不安定になります。

[スタートボタン] を右クリック (タブレットでは長押し) して [システム] をクリックします。

1

[システムの保護] をクリックします。

管理者権限が必要です。
2

[システムの復元] をクリックします。

C ドライブの保護が有効になっている必要があります。
3

[次へ] をクリックします。

4

復元したい [復元ポイント] をクリックして [次へ] をクリックします。[影響を受けるプログラムの検出] をクリックすると削除されるプログラムなどを確認できます。

[他の復元ポイントを表示する] が表示されている方は、それをチェックすると過去の復元ポイントとが表示されます。
5

[完了] をクリックします。

6

[はい] をクリックします。

7

復元されるまで 10 分くらい時間がかかります。

8

再起動され、システムの復元が完了します。

9

デスクトップなどにある通常のファイルに影響はありません。

関連ページ