サイトについて      連絡先   検索

Windows 10 初期状態にリセットする

はじめに

Windows10 を初期状態にリセットする方法を紹介します。

パソコンを購入した時点に再インストールできます。Windows のインストールディスクは不要です。

動作が不安定でバックアップから復元しても修復できないようなときに行います。

初期状態とは

パソコンを購入したときの状態にリセットできます。Windows のインストールディスクは必要ありません。使用しているユーザーやファイルを残すか残さないかを選択して、再インストールできます。

Windows 7 や 8 から 10 にアップグレードしたときは 7 や 8 に戻ることがあります。メーカーによって動作が異なることがあるので、ホームページやマニュアルなど事前に確認しておく必要があります。

バックアップとの違いについては「バックアップと復元の機能の違い」をご覧ください。

初期状態にリセットする

[スタートボタン] をクリックして [設定] をクリックします。

1

[更新とセキュリティ] をクリックします。

2

[回復] をクリックします。

3

この PC を初期状態に戻すの [開始する] をクリックします。

4

初期状態にリセットするには、ユーザーやファイルを残す方法と、すべてを削除する 2 つの方法があります。

ユーザーアカウントやファイルを残す。

使用しているユーザーやデスクトップなどのファイルを残すには [個人用ファイルを保持する] をクリックします。

念のためファイルを外付け HDD などにバックアップをしておくと安心です。
5

[次へ] をクリックします。

6

[初期状態に戻す] をクリックします。

7

作業が終了するまで 1 時間以上かかることがあります。

すべて削除する

すべてのデータを削除してクリーンインストールするには [すべて削除する] をクリックします。パソコンを購入したときの状態に戻ります。

5

[ファイルを削除してドライブのクリーニングを実行する] をクリックします。

8

[初期状態に戻す] をクリックします。

9

作業が終了するまで何度か再起動され、完了まで 1 時間以上かかることがあります。

最後にインストール作業を行って完了です。

10

関連ページ