サイトについて      連絡先   検索

Windows 10 タイトルバーの色を変更できるようにする

はじめに

Windows10 でタイトルバーの色を変更できるようにする方法を紹介します。

エクスプローラーやメモ帳などのウィンドウのタイトルバーの色を変更できます。

ストアアプリやユニバーサルアプリは色を固定しているため変更できません。

タイトルバーの色を変更すると

エクスプローラーやフリーソフトなど通常のプログラムの色を変更できます。

1

ストアからインストールしたストアアプリ、電卓やすべての設定などのユニバーサルアプリについては、アプリ側で色を指定しているため変更できません。

3 2

最新のバージョンで色を変更する

Windows 10 を最新のバージョンにアップデートしていると、「タイトルバーに色を付ける」の設定をオンにしてウィンドウのタイトルバーの色を変更できます。

タイトルバーの色を変更する

この方法は Windows 10 の古いバージョンでタイトルバーを変更する方法です。
タイトルバーの色を変更するには、テーマを編集します。これには管理者権限のパスワードが必要になります。また、既定のテーマを設定するので、壁紙などが既定のものに戻ります。

エクスプローラーを表示して [表示] から [ファイル名拡張子] をチェックします。

22

アドレス欄に%windir%\Resources\Themesを入力してEnterキーを入力します。

4

[aero] フォルダをコピーして、同じ場所に貼り付けします。

5

管理者なら [続行] をクリックします。標準ユーザーなら [管理者のパスワード] を入力します。この後の手順を行うたびにこの操作をします。

6

「この操作を実行するアクセス許可が必要です」が表示されたら [すべての項目にこれを実行する] をチェックして [スキップ] をクリックします。

7

貼り付けた [aero - コピー] の名前を編集します。名前は何でもいいですがここでは [color] にします。

この後は aero という名前を color に変更していきます。

8

[color] フォルダを開きます。

9

[aero.msstyles] の名前を編集して [color.msstyles] にします。

10

[ja-JP] フォルダを開きます。

11

[aero.msstyles.mui] の名前を編集して [color.msstyles.mui] にします。

12

変更されました。

13

最初に開いた Themes フォルダまで戻って [aero.theme] をコピーします。

14

デスクトップに貼り付けて、ファイル名を [color.theme] に変更します。

15

メモ帳を起動します。

16

[color.theme] をメモ帳にドラッグして開きます。

17

下の方にある「VisualStyles」を探して Path=・・・の [Aero] を [Color] に変更します。

18

編集したらファイルを保存してメモ帳を閉じます。

19

デスクトップにある [color.theme] をコピーして、最初に開いた Themes フォルダに貼り付けます。

貼り付けた [color.theme] をダブルクリックします。

21

これでタイトルバーの色を変更できるようになります。色はウィンドウの色と同じ色になります。

元に戻すには

[すべての設定] から [パーソナル設定] を選択して、[テーマ] の [テーマの設定] からテーマを変更できます。

作成したテーマは「インストールされているテーマ」の [Windows] です。「Windows の標準のテーマ」を選択すれば、タイトルバーの色が変更されなくなります。

23

関連ページ