サイトについて      連絡先   検索

Windows 10 デスクトップの解像度を変更する

はじめに

Windows10 でデスクトップ・画面の解像度を変更する方法を紹介します。

解像度を大きくすると全体が小さく表示され、画面を広く使えます。

文字が小さいときに大きさを変更できます。

画面の解像度を変更する

[スタートボタン] をクリックして [設定] をクリックします。

8

[システム] をクリックします。

14

[ディスプレイ] をクリックします。

15

マルチディスプレイの環境なら解像度を変更する [画面の番号] をクリックします。

16

[解像度] を選択してします。

解像度は使っているモニターの解像度に合わせると一番きれいに表示されます。フルHD のモニターなら 1920 x 1080 です。合っていないと、ぼやけて表示されます。
17

変更後の解像度が表示されるので、問題なければ [変更を維持] をクリックします。

7

解像度が変更されます。

文字の大きさを変更する

モニターの解像度に合わせると文字が小さい方はこちらの設定を試してみてください。

[スタートボタン] をクリックして [設定] をクリックします。

8

[システム] をクリックします。

14

[ディスプレイ] をクリックします。

15

マルチディスプレイの環境なら解像度を変更する [画面の番号] をクリックします。

16

[テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する] から拡大率を選択します。リストに無い拡大率を指定したいときは [カスタムスケーリング] をクリックします。

18

好きな [拡大率] を入力して [適用] をクリックします。

19

左の画像が 100%。右の画像が 125% です。

12 13

モニターに合った解像度で文字や項目の大きさだけを変更できます。

関連ページ