サイトについて      連絡先   検索

Windows 10 スタートメニューのタイルにアプリを追加する

はじめに

Windows10 でスタートメニュー・スタート画面のタイルにアプリを追加する方法を紹介します。

インストールしたアプリやプログラムをタイルに追加できます。

タイルのサイズや位置の変更など基本的な使い方も紹介します。

スタートメニューについて詳しくは「スタートメニュー・スタート画面の使い方」をご覧ください。

タイルにアプリを追加する

アプリやプログラムを追加する

スタートメニューから追加したい [アプリ] や [プログラム] を右クリックして [スタート画面にピン留めする] をクリックします。

14

新しいグループにそのアプリが追加されます。

15

フォルダや exe を追加する

フォルダ、exe ファイル、ハードディスクなどのドライブも同様に右クリックから追加できます。

テキストファイルや画像ファイルなどは追加できないものには [スタート画面にピン留めする] が表示されません。

4 16

タイルを削除するには、その [タイル] を右クリックして [スタート画面からピン留めを外す] をクリックします。複数のタイルをまとめて削除することはできません。

グループを作成する

タイルに追加すると自動で新しいグループ (名前が付いていないグループ) が作成されます。それ以外にグループを作成するには、どれでもいいのでタイルをドラッグします。

5

一番上や一番下など、グループが作成されていない場所までドラッグします。

6

その場所に新しいグループが作成されます。

7

同じようにしてドラッグすれば、タイルの位置を移動できます。

グループ名を編集する

グループの部分をクリックすると、グループ名を編集できます。

8

編集したらEnterキーを入力して完了します。

9

タイルのサイズを変更する

サイズを変更したい [タイル] を右クリックし、[サイズ変更] から [サイズ] を選択します。

17

小、中、横長、大の 4 種類から選択できます。フォルダなど一部のタイルは小と中のみなどサイズに制限があります。

11

グループの幅を変更することはできないようです。

タイルの数を増やす

[スタートボタン] をクリックして [設定] をクリックします。

19

[個人用設定] をクリックします。

20

[スタート] をクリックします。

21

[タイル数を増やす] をオンにします。

22

グループのタイルの数が中サイズで 3 つから 4 つに増えます。

23

ライブタイルをオフにする

自動で表示される内容が変化するライブタイルをオフにできます。オフにしたい [タイル] を右クリックし [その他] をクリックして [ライブタイルをオフにする] をクリックします。

18

表示される内容が固定されます。

13

関連ページ