サイトについて      連絡先   検索

Windows 10 Windows Update の自動インストールを停止または無効にする

はじめに

Windows10 で Windows Update の自動インストールを停止または無効にする方法を紹介します。

更新プログラムのダウンロードやインストールするタイミングを手動で実行できます。

Windows 10 Home では必ず自動インストールされます。

インストール後の再起動を制御するには「Windows Update 後の再起動を無効にする」をご覧ください。

Windows Update を手動でインストールする

Windows 10 Home エディションを使用されている方は、この Tips を使用できません。Windows 10 Pro エディションが必要です。またすべてのユーザーに適用されます。

検索ボックスに [gpedit.msc] を入力して検索された [gpedit.msc] をクリックします。

1

左側のツリービューを
[コンピューターの構成]
[管理用テンプレート]
[Windows コンポーネント]
[Windows Update]
の順にクリックします。

2

[自動更新を構成する] を右クリックして [編集] をクリックします。

3

[有効] をチェックします。自動更新の構成を次の中から選択して [OK] をクリックします。自動インストールを無効にするには 2 か 3 を選択します。

4

それぞれの動作を次に紹介します。

2 - ダウンロードとインストールを通知

ダウンロードするタイミングを手動で選択できます。

新しい更新プログラムがあると通知が来ます。通知をクリックします。

5

通知をクリックしそこなった時は、スタートボタンをクリックして [設定] します。

10

[更新とセキュリティ] をクリックします。

11

[ダウンロード] をクリックすると、ダウンロードとインストールが行われます。

6

インストール終了後に再起動が必要になることがあります。

9

3 - 自動ダウンロードしインストールを通知

インストールするタイミングを手動で選択できます。

新しい更新プログラムのダウンロードが終了した後に通知が来ます。通知をクリックします。

5

通知をクリックしそこなった時は、スタートボタンをクリックして [設定] します。

10

[更新とセキュリティ] をクリックします。

11

[今すぐインストール] をクリックしてインストールが行われます。

8

インストール終了後に再起動が必要になることがあります。

9

4 - 自動ダウンロードしインストール日時を指定

インストールする時間を設定できます。

新しい更新プログラムのダウンロードが終了した後に、指定の日時になったら自動でインストールされます。

5 - ローカルの管理者の設定選択を許可

使用しません。

選択したときは「3 - 自動ダウンロードしインストールを通知」と同じ動作になると思います。

関連ページ