サイトについて      連絡先   検索

Windows Live メール 2009 の設定

はじめに

Windows Live メール 2009 の設定方法を紹介します。

メニューバーの表示

[Alt] キーを入力します。

1

常にメニューバーを表示するには、[メニュー] をクリックし [メニューバーの表示] をクリックします。

2

既定のメーラーに設定

[ツール] をクリックし [オプション] をクリックします。

3

「このアプリケーションは既定のメール ハンドラーではありません。」の [既定に設定] をクリックし [OK] をクリックします。

4

プレビューウィンドウの非表示

ウィルスメールを自動で開かないために、プレビューを表示しません。

[ツール] をクリックし [オプション] をクリックします。

5

[プレビュー ウィンドウを表示する] チェックを外し [OK] をクリックします。

6

その他の設定

「読み取り」タブの [プレビュー ウィンドウで表示するメッセージを自動的にダウンロードする] のチェックを外します。

[メッセージはすべてテキスト形式で読み取る] をチェックします。HTML 形式で読み取ると悪意のあるメールを受信したときにウイルスに感染されられることがあるからです。

[OK] をクリックします。

7

「送信」タブの [受信したメッセージと同じ形式で返信する] のチェックを外します。

「メール送信の形式」の [テキスト形式] をクリックします。これでメールを必ずテキスト形式で送信できます。

[OK] をクリックします。

8

関連ページ