サイトについて      連絡先   検索

Windows Live メール 2009 アカウントの追加

はじめに

Windows Live メール 2009 のアカウントを追加する紹介します。

プロバイダからもらったメールアドレスや、Web メールのメールアドレスを受信するためにアカウントを追加します。

アカウントの追加

[ツール] をクリックし [アカウント] をクリックします。

1

[追加] をクリックします。

2

[電子メール アカウント] をクリックし [次へ] をクリックします。

3

「電子メール アドレス」、「パスワード」、「表示名」を入力し [電子メール アカウントのサーバー設定を手動で構成する] をチェックして [次へ] をクリックします。

「電子メール アドレス」と「パスワード」は間違わないように入力してください。
「表示名」は自由に設定してかまいません。
4

「受信サーバー」、「送信サーバー」、「ポート」を入力し [次へ] をクリックします。

「このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要」と「送信サーバーは認証が必要」については、取得したメールアドレスの説明に記載されていたらチェックしてください。

5

[完了] をクリックします。

6

アカウントが追加されました。

7

送信サーバーの認証設定

「送信サーバーは認証が必要」をチェックしたときはその設定を行います。

追加したアカウントをクリックして [プロパティ] をクリックします。

8

「サーバー」タブの [設定] をクリックします。

9

「次のアカウントとパスワードでログオンする」をクリックし「アカウント名」、「パスワード」を入力します。

[セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする] をチェックし [OK] をクリックします。

10

[OK] をクリックします。

11

関連ページ