サイトについて      連絡先   検索

ワード 2016 段落を箇条書きにする

はじめに

ワード 2016 の段落を箇条書きにする方法を紹介します。

箇条書きの行頭文字を変更できます。

段落のインデントを変更できます。

段落とは

段落とは、改行されるまでの文章のことです。

1

段落単位に箇条書きを設定できます。

箇条書きにする

箇条書きにする [段落] をクリックまたは範囲選択します。

2

[ホーム] タブをクリックして、段落グループにある [箇条書き] をチェックします。

24

箇条書きが設定されます。

5

箇条書きを解除する

箇条書きを解除する [段落] をクリックまたは範囲選択します。

22

[ホーム] タブをクリックして、段落グループにある [箇条書き] のチェックを外します。

25

または、スタイルグループにある [標準] をクリックします。

26

箇条書きが解除されます。

23

行頭文字を変更する

既存の行頭文字

[ホーム] タブをクリックして、段落グループにある箇条書きの [▼] をクリックして [行頭文字ライブラリ] から選択します。

27

行頭文字が変更されます。

7

任意の行頭文字

任意の行頭文字に変更するには、箇条書きの [▼] をクリックして [新しい行頭文字の定義] をクリックします。

28

[記号] をクリックします。

9

ここから [行頭文字] を選択して [OK] をクリックします。

10

行頭文字が変更されます。

11

箇条書きのインデントを変更する

リストレベルの設定

インデントを変更する [箇条書き] をクリックまたは範囲選択します。

12

段落グループにある箇条書きの [▼] をクリックして [リストのレベルの変更] から [レベル] を選択します。

29

レベルに合わせてインデントが右寄りになっていきます。

レベルごとに行頭文字を変更できます。
14

リストレベルのインデント

インデントを変更する [箇条書き] を右クリックして [リストのインデントの調整] をクリックします。

15

この画面からインデントを変更して [OK] をクリックします。

16

[行頭文字の配置] を変更すると、行頭文字のインデントが変更されます。

17

[インデント] を変更すると、文字列のインデントが変更されます。

18

「番号に続く空白の扱い」を [なし] にすると、行頭文字と文字列の間隔がなくなります。

19

または [表示] タブをクリックして、表示グループにある [ルーラー] をチェックします。

30

[ルーラー] をマウスでドラッグして、段落のインデントを変更できます。

21

関連ページ