サイトについて      連絡先   検索
Word: 2013201020072010 へ移動

ワード 2013 セクション区切りを挿入する

はじめに

ワード 2013 のセクション区切りを挿入する方法を紹介します。

セクションを設定すると、セクション単位でページ設定ができます。

ヘッダーや用紙の向きなど一部のページだけ変更したいときにセクションを設定します。

セクション区切りを挿入する

セクションを設定しない状態だと、ページ全体のセクションは 1 です。セクションを挿入すると、セクション 2、セクション 3 のようにセクションが増えていきます。

ページ単位にセクション区切りを挿入する

2 ページ目からセクション 2 にするには 1 ページ目の最後をクリックします。

1

ページレイアウトタブをクリックし、「区切り」をクリックして「次のページから開始」をクリックします。

2

1 ページ目の最後にセクション区切りが挿入され、2 ページ目がセクション 2 になります。セクション区切りの表示方法は後で紹介します。

3

ページの途中にセクション区切りを挿入する

ページの途中にセクション区切りを挿入するには、挿入する場所をクリックします。

4

ページレイアウトタブをクリックし、「区切り」をクリックして「現在の位置から開始」をクリックします。

5

ページの途中にセクション区切りが挿入されます。

6

セクション区切りを表示する

ホームタブをクリックして「編集記号の表示/非表示」をチェックします。

7

セクション区切りなど特殊な記号が表示されます。

8

または、表示タブをクリックして「下書き」をクリックします。

9

下書きモードではセクション区切りなど特殊な記号が表示されます。

10

セクション番号を表示する

ヘッダーやフッターの部分をダブルクリックすると、そのページのセクション番号を確認できます。

11

または、ステータスバーを右クリックして「セクション」をチェックします。

12

クリックした文章のセクション番号が表示されます。

13

セクション単位にページ設定する

1 ページ目がセクション 1、2 ページ目がセクション 2 になっていると、2 ページ目だけ縦書きのように別のページ設定ができます。

14

2 ページ目をクリックし、ページレイアウトをクリックして「ページ設定」をクリックします。

15

設定対象から「このセクション」を選択して「縦書き」をチェックして「OK」をクリックします。

設定対象を「文書全体」にすると全ページが縦書きになります。
16

2 ページ目だけ縦書きにできます。

17

ヘッダーやフッターもセクション単位に設定できるので、途中からページ番号を設定することもできます。

関連ページ