Evernote 手書きのノートを作成する

はじめに

Evernote(Windows, Web)で手書きのノートを作成する方法を紹介します。

マウスで自由に文字や図形を書けます。

タッチスクリーンに対応しているなら、ペンを使って手書きできます。

  • 目次
    • 手書きのノートを作成する

手書きのノートを作成する

手書きのノートを作成するには、[+ 挿入] から [スケッチ] をクリックします。

p10

画面をマウスでなぞって手書きできます。タッチスクリーンに対応しているならペンを使えます。最後に [Done] をクリックします。

p11

手書きが貼り付けられます。

p16

ペン先を変更するには [ペン] を選択します。太さや色は [●] から変更できます。

p12

[消しゴム] を選択して、消したい部分をなぞって削除できます。

p13

[カッター] を選択して、範囲選択した部分を移動できます。

p14

[図形] を選択した状態で□○△を手書きすると、きれいな図形になります。

p15

手書きを編集

[スケッチ] を選択して [■] をドラッグしてサイズを縮小できます。拡大はできません。

編集するには [スケッチ] アイコンをクリックします。

p17
  • 目次
    • 手書きのノートを作成する