サイトについて      連絡先   検索

Evernote 手書きのノートを作成する

はじめに

Evernote で手書きのノートを作成する方法を紹介します。

マウスで自由に文字や図形を書けます。

ペンを持っている方は本当の意味で手書きできます。

  • 目次
    • Windows 版で手書きのノートを作成
    • Web クラシック版で手書きのノートを作成する

Windows 版で手書きのノートを作成

Windows 版から手書きのノートを作成するには、[ファイル] から [新規ノート] の [新規インクノート] をクリックします。

p1

ノートの背景の部分にマウスでなぞった通りに手書きできます。ペンを持っている方はそれを使えます。

p2

[鉛筆] や [ペン] を使って書きます。[図形] を選択しているときは直線や丸が書けます。[線の幅] を変更できます。

p3

[カッター] でなぞった部分または囲った部分を消せます。

p4

その線が消えます。

p5

[選択] でなぞった部分または囲った部分を編集できます。

p6

拡大縮小や移動ができます。そのまま線の幅を変更できます。

p9

[線の色] で線の色を変更できます。選択しているときはその線の色を変更します。

p7

[用紙の色] で背景の色と罫線の色を変更できます。

元に戻す操作で用紙の色は戻りません。元の色はR:255, G:255, B:204です。

p8

Web クラシック版で手書きのノートを作成する

Web には「ベータ版」と「現在」と「クラシック」の 3 つのバージョンが存在します。

ブラウザから手書きのノートは作成できません。

  • 目次
    • Windows 版で手書きのノートを作成
    • Web クラシック版で手書きのノートを作成する