サイトについて      連絡先   検索

エクセル 2016 行の高さを自動調整する

はじめに

エクセル 2016 の行の高さを自動調整する方法を紹介します。

入力した内容に合わせて行の高さを自動調整できます。

高さを他の行にコピーしたり、センチメートルの単位で調整することもできます。

行の高さを自動調整する

セルに改行を入れて入力します。改行はAlt + Enterキーで入力できます。

11

入力を確定すると、自動で高さが調整されます。

12

自動調整されないときは、[行の高さを変更する部分] をダブルクリックします。

13

または高さを調整したい [セル] を選択した状態で [ホーム] タブをクリックし、セルグループにある [書式] から [行の高さの自動調整] をクリックします。

3

行の高さが自動調整されます。

12

一度自動調整すると、その後に入力した内容も自動で高さが調整されます。

自動調整が解除される

手動で行の高さを変更すると、行の高さの自動調整が解除されます。

行の高さをマウスでドラッグして変更したり

13

行を右クリックして [行の高さ] から変更すると自動調整が解除されます。

14

行の高さを超える値を入力しても高さは変更されません。

15

自動調整されない

複数行をセル結合しているセルは自動調整されません。

16

高さをコピーする

高さをコピーしたい [行] を右クリックして [行の高さ] をクリックします。

14

[行の高さ] をコピーしたら [キャンセル] をクリックします。

17

高さを設定したい [行] を選択してから右クリックして [行の高さ] をクリックします。

18

[行の高さ] に先ほどコピーした値を貼り付けて [OK] をクリックします。

19

行の高さをコピーできます。

20

高さの単位

行の高さは「ポイント」と呼ばれる単位です。1 ポイントは約 0.035 cm、約 1/72 インチになります。

センチメートルの単位にするには [表示] タブをクリックし、ブックの表示グループにある [ページレイアウト] をクリックします。

21

これでセンチメートルで高さを調整できるようになります。

22

違う単位になっているときは [ファイル] をクリックして [オプション] をクリックします。

24

[詳細設定] をクリックし、表示にあるルーラーの単位から [センチメートル] を選択して [OK] をクリックします。

23