Office エクセル 365 と永続版の違い

はじめに

Office エクセル 365 と永続版の違いを紹介します。

365 は常に最新の機能がアップデートされます。Office 365 から Microsoft 365 に名称が変更されました。

バージョン 2021 や 2019 などの永続版は発売日以降に新機能が追加されません。

使用しているバージョンを確認するには「バージョンや製品名を確認する」をご覧ください。
  • 目次
    • 365 と永続版の違い

365 と永続版の違い

Office のバージョンによる機能の違いは、次のようになっています。

1

Office には大きく分けて「Microsoft 365」と「永続版」の 2 種類があります。

  • Microsoft 365:オフィスのメインとなるバージョンです。毎月のように新機能が追加されています。製品名には「Microsoft 365 Personal」や「Office Personal Premium」などがあります。
  • 永続版:発売した時点の Microsoft 365 の機能をまとめたものです。新機能の追加はありません。不具合修正などの更新プログラムは適用されます。製品名には「Office Personal 2021」「Office Home & Business 2021」などがあります。
  • Office 2021:永続版のバージョン 2021 です。
  • Office 2019:永続版のバージョン 2019 です。
  • Office 2016:永続版のバージョン 2016 です。

対応の表記について

Tipsfound のエクセルのページには次のような表記をしています。

  • 365:エクセル 365 で使用できます。
  • 2021:エクセル 2021 で使用できます。
  • 2019:エクセル 2019 で使用できます。
  • 2016:エクセル 2016 で使用できます。