サイトについて      連絡先   検索

エクセル 2016 改行を削除または置換する

はじめに

エクセル 2016 の改行を削除または置換する方法を紹介します。

「SUBSTITUTE 関数」を使用して削除または置換ができます。

特定の文字を改行にする方法や、改行を表示しない方法も紹介します。

  • 目次
    • 改行を削除または置換する
    • 置換してまとめて改行する
    • 改行をしない

改行を削除または置換する

削除する

改行を削除したいセルを範囲選択します。

15

Ctrl + Hキーを入力するか、[ホーム] タブをクリックし編集グループにある [検索と選択] をクリックして、[置換] をクリックします。

22

[検索する文字列] にCtrl + Jキーを入力します。何も入力されていないように見えますが、改行コードが入力されています。

「置換」画面を表示すると、「検索する文字列」や「置換後の文字列」に前回使用した文字列が残っています。Delete キーと BackSpace キーで改行コードを削除してから操作するのをおすすめします。
2

[置換後の文字列] を空にした状態で [すべて置換] をクリックします。

最初にセルを範囲選択していないと、すべてのセルが対象になります。
3

[OK] をクリックします。

4

改行がまとめて削除されます。

16

置換する

削除するときと同じ方法で、「置換」画面の置換後の文字列に [置換したい文字列] を入力して [すべて置換] をクリックします。

6

改行がまとめて置換されます。

17

関数を使用する

SUBSTITUTE 関数」を使用して改行を削除または置換できます。第 2 引数に改行文字を「CHAR 関数」を使って入力します。CHAR(10)がセル内の改行文字になります。

セル「B3」の改行を削除する。

=SUBSTITUTE(B3,CHAR(10),"")
24

セル「B3」の改行を置換する。

=SUBSTITUTE(B3,CHAR(10),"改行")
25

置換してまとめて改行する

改行したいセルを範囲選択します。

18

Ctrl + Hキーを入力するか、[ホーム] タブをクリックし編集グループにある [検索と選択] をクリックして、[置換] をクリックします。

22

[検索する文字列] にここでは改行と入力します。

9

[置換後の文字列] にCtrl + Jキーを入力して [すべて置換] をクリックします。何も入力されていないように見えますが、改行コードが入力されています。

「置換」画面を表示すると、「置換後の文字列」に前回使用した文字列が残っています。Delete キーと BackSpace キーで改行コードを削除してから操作するのをおすすめします。
10

「改行」という文字列が実際に改行されます。改行文字は直接入力できないため「CHAR 関数」を使って入力します。CHAR(10)がセル内の改行文字になります。

=LEFT(B3,4)
=MID(B3,7,2)
=RIGHT(B3,2)
15

改行をしない

改行を表示したくない [セル] を範囲選択します。

23

[ホーム] タブをクリックして配置グループにある [折り返して全体を表示する] をクリックします。

20

改行されていないように表示されます。

21

もう一度 [折り返して全体を表示する] をクリックすると元の表示に戻ります。

  • 目次
    • 改行を削除または置換する
    • 置換してまとめて改行する
    • 改行をしない