サイトについて      連絡先   検索

エクセル 2016 行や列に条件付き書式を設定する

はじめに

エクセル 2016 の行や列に条件付き書式を設定する方法を紹介します。

行全体や列全体に対して 1 つの条件で書式を設定できます。

1 行おきや 1 列おきに背景色を設定する方法も紹介します。

行や列に条件付き書式を設定する

先に行に条件付き書式を設定する例を紹介します。

条件付き書式を設定する [セル] を範囲選択します。

1

[ホーム] タブをクリックし、スタイルグループにある [条件付き書式] から [ルールの管理] をクリックします。

2

[新規ルール] をクリックします。

3

[数式を使用して、書式設定するセルを決定] をクリックし、[数式] と [書式] を選択して [OK] をクリックします。

[数式] に名前がエクセルの行を条件にするなら=$B3="エクセル"を入力します。

4

[OK] をクリックします。

5

名前がエクセルの行に色が設定されます。

6

行の例

行に対して次の条件を指定するには、数式に次の値を入力します。

列の例

列に対して次の条件を指定するには、数式に次の値を入力します。

9

数式について

「数式を使用して、書式設定するセルを決定」の数式は、範囲選択した左上のセルを基準にしています。

7

左上のセル「B3」に数式=$B3="エクセル"を入力して、それを範囲選択したすべてのセルにコピーすれば、それぞれのセルでどのような判定がされているかわかります。

行に条件を設定するには、すべての列から名前を参照するために、列を絶対参照にして「$B3」にしています。

8

列に条件を設定するには、すべての行から名前を参照するために、行を絶対参照にして「C$2」のようにします。

13

1 行おきや 1 列おきに設定する

「数式を使用して、書式設定するセルを決定」に数式を入力して 1 行や 1 列おきに書式を設定できます。

12

1 行おき

1 行おきに書式を設定するには数式に次の条件を入力します。

10

1 列おき

1 列おきに書式を設定するには数式に次の条件を入力します。

11