サイトについて      連絡先   検索

エクセル 入力規則を設定する

はじめに

対応:20192016365

エクセルの入力規則を設定する方法を紹介します。

数値や日付の範囲や文字数など入力する値を制限できます。ヒントやエラーメッセージ、IME の状態なども設定できます。

入力規則を解除する方法も紹介します。

  • 目次
    • 入力規則を設定する
    • 入力規則を解除する
    • 入力値の種類
    • 入力のヒントを表示する
    • エラーメッセージを表示する
    • IME を制御する

入力規則を設定する

入力規則を設定したい [セル] を範囲選択します。

19

[データ] タブをクリックし、データツールグループにある [データの入力規則] をクリックします。

2

[入力値の種類] の中から規則を選択します。[すべての値] は制限しません。

20

整数の 0 ~ 100 の範囲に入力制限するには、[整数]、[次の値の間]、[0]、[100] と入力して [OK] をクリックします。

21

0 ~ 100 の値なら入力ができます。Delete キーで削除もできます。

22

それ以外の値を入力するとエラーメッセージが表示され、入力を確定できません。

24

これが入力規則の基本的な動作になります。

入力規則を解除する

入力規則を解除したい [セル] を範囲選択します。

19

[データ] タブをクリックし、データツールグループにある [データの入力規則] をクリックします。

2

[すべてクリア] をクリックして [OK] をクリックします。入力値の種類から [すべての値] を選択しても解除できます。

[同じ入力規則が設定されたすべてのセルに変更を適用する] をチェックすると同じ入力規則のセルが範囲選択されます。
35

入力規則が解除されます。

入力値の種類

どのような規則にしても必ず Delete キーで値を削除できます。必須入力にする規則はありません。

「入力値の種類」を紹介します。

20

最小値や最大値には、値の他に数式も入力できます。他のセルを参照して動的に制限の幅を変更できます。

25

整数

整数のみ入力できます。小数の入力はできません。

0 ~ 100など。

小数点数

整数または小数を含む数値を入力できます。小数部の桁数を制限することはできません。

0 ~ 10.5など。

リスト

リスト内の値のみ入力できます。ドロップダウンリストから入力もできます。

ワード,エクセル,アクセス=$C$2:$C$4など。

日付

日付を入力できます。時刻を含められます。

2000/1/1 ~ 2000/1/2 12:00:00=TODAY() ~ =TODAY()+1など。

時刻

時間を入力できます。

8:00:00 ~ 17:30:00など。

文字列

桁数を制限できます。文字列でも数値でも何でも入力できます。

0 ~ 5など。

ユーザー設定

数式の結果が TRUE になる入力ができます。

文字列のみ可能=ISTEXT(B3)

入力するセル「B3」がセル「C3」と同じ値のみ可能=B3=C3など。

入力のヒントを表示する

何を入力すればいいのかヒントを表示できます。

データの入力規則画面から [入力時メッセージ] をクリックして [セルの選択時にメッセージを表示する] をチェックします。[タイトル] と [メッセージ] を入力して [OK] をクリックします。

[セルの選択時にメッセージを表示する] のチェックを外したり、タイトルやメッセージを入力しないとヒントは表示されません。

26

[セル] を選択するとヒントが表示されます。

27

エラーメッセージを表示する

無効な値が入力されたときにエラーメッセージを表示できます。

データの入力規則画面から [エラーメッセージ] をクリックして [無効なデータが入力されたらエラーメッセージを表示する] をチェックします。[スタイル] と [タイトル] と [エラーメッセージ] を入力して [OK] をクリックします。

[無効なデータが入力されたらエラーメッセージを表示する] のチェックを外すとエラーメッセージは表示されません。

28

スタイル「停止」:

29

スタイル「注意」:

30

スタイル「情報」:

31

無効データのマーク

エラーメッセージを表示しないときや、スタイルを「注意」や「情報」にしていると、無効な値でも入力を確定できます。

32

無効なデータをマークするには [データ] タブをクリックし、データツールグループにあるデータの入力規則の [▼] をクリックして [無効データのマーク] をクリックします。

14

無効なデータが入力されているセルにマークが表示されます。

33

マークを消すには [入力規則マークのクリア] をクリックします。

16

マークが非表示になります。

32

IME を制御する

セルを選択したときの IME の状態を制御できます。

データの入力規則画面から [日本語入力] をクリックし、日本語入力から [IME の状態] を選択して [OK] をクリックします。

34

[コントロールなし] は何もしません。[無効] にすると直接入力に固定されます。それ以外は半角/全角キーで変更できます。

  • 目次
    • 入力規則を設定する
    • 入力規則を解除する
    • 入力値の種類
    • 入力のヒントを表示する
    • エラーメッセージを表示する
    • IME を制御する