サイトについて      連絡先   検索

エクセル 積み上げグラフの作り方

はじめに

対応:20192016365

エクセルの積み上げグラフの作り方を紹介します。

データ全体の集計値や割合を比較するのに向いています。データを追加したり順番を並び替えられます。

1 本のグラフにする方法や 2 本並べて比較する方法も紹介します。

  • 目次
    • 積み上げグラフの作り方
    • データを追加する
    • 積み上げる順番を並び替える
    • 1 本にする
    • 2 本並べて比較する
    • 区分線を表示する

積み上げグラフの作り方

グラフにする [データ] を見出しも含めて範囲選択します。1 列のデータを積み上げます。行見出しが凡例の名前になります。

20

[挿入] タブをクリックし、グラフグループにある [縦棒/横棒グラフの挿入] をクリックして一覧の中から [種類] を選択します。

2

積み上げ縦棒

4

100% 積み上げ縦棒

5

積み上げ横棒

6

100% 積み上げ横棒

7
タイトルや凡例や軸などの表示、色や書式設定の変更については「グラフの作り方」をご覧ください。

棒グラフ

縦棒グラフや横棒グラフでデータを並べて比較できます。詳しくは「棒グラフの作り方」をご覧ください。

39

データを追加する

ワードとエクセルのデータを元にして

28

グラフを作成しています。

29

アクセスの [データ] を見出しも含めてコピーします。

30

[グラフ] をクリックしてからCtrl + Vキーを入力して貼り付けすると、アクセスのデータがグラフに追加されます。

24

積み上げる順番を並び替える

グラフを選択した状態で [デザイン] タブをクリックし、データグループにある [データの選択] をクリックします。

21

順番を変更したい [項目] を選択して [▲] [▼] をクリックして移動します。

22

ここではワードを 1 番下に移動して [OK] をクリックします。

23

積み上げる順番と凡例の順番を並び替えられます。

変更前

24

変更後

25

1 本にする

グラフにする [データ 1 列] を見出しも含めて範囲選択します。

31

積み上げグラフを作成すると分かれてしまいます。

32

グラフを選択した状態で [デザイン] タブをクリックし、データグループにある [行/列の切り替え] をクリックします。

33

1 本の積み上げグラフになります。

34

2 本並べて比較する

並べたいデータを 2 列 1 組で入力します。

35

その 2 列ずつで比較された積み上げグラフを作成できます。

36

2 列を強調する

2 列ごとに空の列を挿入し、次の枠で囲った [セル] に空白を入力すると

37

2 列ごとに空白が表示されるので、比較したいデータを強調できます。

38

軸を 2 行にする

列見出しを 2 行にしてグラフを作成します。

26

軸も 2 行になります。

27

セル「D2」や「F2」のように空のセルが含まれていると、軸が結合されているように表示されます。

区分線を表示する

グラフを選択した状態で [デザイン] タブをクリックし、グラフのレイアウトグループにある [グラフ要素を追加] をクリックして [線] から [区分線] を選択します。

13

なし

14

区分線

15
  • 目次
    • 積み上げグラフの作り方
    • データを追加する
    • 積み上げる順番を並び替える
    • 1 本にする
    • 2 本並べて比較する
    • 区分線を表示する