サイトについて      連絡先   検索

エクセル 2016 ページ番号を途中から印刷する

はじめに

エクセル 2016 のページ番号を途中から印刷する方法を紹介します。

1 ページ目を 3 にしたり、2 ページ目を 1 から開始するなど好きな番号にできます。

ページ数を途中から開始したページ番号に合わせて印刷できます。

ページ番号を途中から印刷する

ページ番号を計算する方法と開始のページ番号を指定する方法を紹介します。

[表示] タブをクリックし、ブックの表示グループにある [ページレイアウト] をクリックします。

[標準] をクリックして元の状態に戻ります。
12

ページレイアウト表示になります。ページ番号を入力したいヘッダーやフッターの [欄] をクリックします。

17

[デザイン] タブをクリックし、ヘッダー/フッター要素グループにある [ページ番号] をクリックします。

2

ページ番号が挿入されます。

13

ページ番号を計算する

&[ページ番号]の後ろに+2 を入力します。+2 の後ろに半角スペースを入力しています。

14

1 ページ目が +2 されて3になります。+2 の後ろに何も入力しないと12のように表示されます。何か文字を入力すると計算されます。

15

開始のページ番号を指定する

[ページレイアウト] タブをクリックし、ページ設定グループにある [右下矢印] をクリックします。

5

先頭ページ番号に 1 ページ目の [ページ番号] を入力して [OK] をクリックします。ここでは 3 を入力します。

16 13

1 ページ目のページ番号が 3 になります。

15

ページ数を合わせる

[デザイン] タブをクリックし、ヘッダー/フッター要素グループにある [ページ数] をクリックします。

22

途中から開始するページ番号とページ数を入力します。

&[ページ番号]+2/&[総ページ数]
&[ページ番号]/&[総ページ数]
18

最終ページを見ると途中から開始した分、ページ番号とページ数がずれています。

19

&[総ページ数] の後ろに+2 を入力してページ数を合わせます。+2 の後ろに半角スペースを入力しています。

&[ページ番号]+2/&[総ページ数]+2 
&[ページ番号]/&[総ページ数]+2 
20

ページ数とページ番号が合います。

21

途中のページからページ数を印刷する

表紙や目次に印刷しないで、3 ページ目からページ番号を印刷するには次のページをご覧ください。