エクセル ページ設定を表示する

はじめに

エクセルのページ設定を表示する方法を紹介します。

ページレイアウト > 右下矢印 から、ページ設定を表示できます。

クイックアクセスツールバーに追加して、ショートカット Alt + 番号 キーから表示できます。

ページ設定はシート単位に保存されます。途中からページ設定を分けるには、シートを分けて入力します。

ページ設定を保存するには「ページ設定の保存や既定値を変更する」をご覧ください。
ページ番号やページ数を印刷するには「ページ番号を印刷する」をご覧ください。
  • 目次
    • ページ設定を表示する
    • ページ設定のショートカット
    • 途中からページ設定を変更する

ページ設定を表示する

ページ設定を表示するには 2 つの方法があります。

1 つ目は、[ページレイアウト] タブをクリックし、ページ設定グループにある [右下矢印] をクリックします。

1

ページ設定が表示されます。

9

2 つ目は、[ファイル] タブをクリックし、[印刷] をクリックして [ページ設定] をクリックします。

7 8

この方法でもページ設定を表示できます。ただし [シート] タブの印刷範囲や印刷タイトルは編集できません。

10

ページ設定のショートカット

ページ設定を表示するショートカットキーはありませんが、作成できます。

[クイック アクセス ツールバーのユーザー設定] をクリックして [その他のコマンド] をクリックします。

11

基本的なコマンドにある [ページ設定] を選択して [追加] をクリックして [OK] をクリックします。

12

ページ設定が追加されます。

13

Alt キーを入力すると番号が表示されます。 Alt + 番号 がショートカットキーになります。テンキーを使用するときは Alt キーを放してから入力します。

14

ページ設定が表示されます。

9

ページ設定でよく使う機能は、ページレイアウトタブの中に用意されています。

15

印刷プレビュー画面にもページ設定の項目が用意されています。

16

途中からページ設定を変更する

ページ設定はシート単位に行います。「Sheet1」と「Sheet2」に設定したページ設定は別物です。

3 ページ目から違う設定にしたいときは、その内容を別のシートに入力してそのシートに新しいページ設定を入力します。

18
特定のシートを印刷したくないときは、そのシートを非表示にします。

すべてのシートで同じにする

すべてのシートで同じページ設定を使用するには、Ctrl キーや Shift キーを押しながらすべてのシートを選択状態にします。

17

この状態でページ設定を入力すると、選択したすべてのシートで同じページ設定にできます。