Facebook ハッシュタグの投稿と使い方

はじめに

Facebook アプリやブラウザからハッシュタグの使い方を紹介します。

ハッシュタグを付けて投稿すると、それがリンクになります。

ハッシュタグをクリックすると、同じハッシュタグが付いた投稿を検索できます。「動物」や「クリスマス」などの、同じ話題の投稿を簡単に検索できるようになります。

入力方法

  • #ハッシュタグ のように # の後ろにハッシュタグ名を入力したのが「ハッシュタグ」です。
  • 投稿のどこにでも入力でき、複数付けられます。
  • 前後には空白を入れます。
  • ハッシュタグ名に記号は使えません。
  • 「大文字」と「小文字」は区別しませんが、「ひらがな」と「カタカナ」は区別します。
公式のヘルプの説明は「Facebookでハッシュタグを使用するにはどうすればよいですか」をご覧ください。
  • 目次
    • アプリからハッシュタグを投稿する
    • ブラウザからハッシュタグを投稿する
    • ハッシュタグを探す

アプリからハッシュタグを投稿する

iPhone も Android も同様の操作です。

iPhone または Android のアプリを開いて、ねこに関する投稿なら #ねこ#ネコ のように入力します。[シェアする] をタップします。

10

[シェアする] をタップします。ニュースフィードがチェックされているのが通常の投稿です。

11

投稿するとハッシュタグが太字になります。

12

ハッシュタグを検索

ハッシュタグの付いた投稿を検索するには、ハッシュタグをタップするか

12

検索バーにハッシュタグを入力して検索します。

13

同じハッシュタグの投稿がまとめて表示されます。

ブラウザからハッシュタグを投稿する

Facebook サイト」を開いて、投稿のどこでもいいので #ハッシュタグ を入力します。ねこに関する投稿なら #ねこ#ネコ のように入力します。

10

投稿するとハッシュタグがリンクになります。

8

ハッシュタグを検索

ハッシュタグの付いた投稿を検索するには、ハッシュタグをクリックするか

8

検索バーに [ハッシュタグ] を入力します。

new-search

ハッシュタグが付いた投稿がまとめて表示されます。

ハッシュタグを探す

自分専用にハッシュタグを使うなら好き勝手に名前を付ければいいですが、他の人に見てもらいたいなら、よく使われているハッシュタグを使う必要があります。

他の投稿を検索してどのようなハッシュタグが使われているのか調べます。

有名な人や人気の投稿などにハッシュタグが付いていればそれをみんなも使っているはずです。