Twitter ボイスメッセージの送り方

はじめに

Twitter アプリやブラウザからボイスメッセージの送り方を紹介します。

アプリだけがダイレクトメッセージとして音声を送信できます。

ブラウザからは音声を聞くことだけできます。

ダイレクトメッセージを送信するには「ダイレクトメッセージの送り方」をご覧ください。
  • 目次
    • アプリからボイスメッセージを送る
    • ブラウザからボイスメッセージを送る

アプリからボイスメッセージを送る

iPhone, Android ともに同じ操作です。

音声メッセージを送信 (自分の視点)

Twitter アプリを開き [メッセージ] タブをタップします。

i1

メッセージを送りたい相手を選択します。

[メッセージ] を空にした状態で [音声] アイコンをタップします。

メッセージを入力すると通常のダイレクトメッセージになります。
i2
  • iPhone:マイクの使用が許可されていないときは、設定アプリから許可する必要があります。
    i3
  • Android:初めての時は音声の録音を許可するか聞かれます。[アプリの使用時のみ] または [今回のみ] を選択して許可できます。その後にもう一度 [音声] アイコンをタップします。
    a3

録音が開始されるのでマイクに向かって話します。終わったら [停止] アイコンをタップします。

i4

録音されたので [紙飛行機] アイコンをタップします。[再生] アイコンをタップすると送信前に確認できます。

i5

音声メッセージが送信されます。[再生] アイコンをタップして再生できます。

i6

受け取った人の視点

ダイレクトメッセージを受け取ると [メッセージ] タブに数字が表示されるのでそれをタップします。

i7

送られてきた会話が表示されます。音声を聞くにはその会話をタップします。

i8

[再生] アイコンをタップして再生できます。

i9

ブラウザからボイスメッセージを送る

ウェブサイトからは音声を送信できません。聞くことだけできます。

受け取った人の視点

Twitter ウェブサイト」を開きます。

音声メッセージを受け取ったら [メッセージ] をクリックします。

1 s1

送られてきた [メッセージ] をクリックします。

s2

[再生] アイコンをタップして再生できます。

s3