Twitter アプリからブロックと一覧を確認する

はじめに

iPhone アプリAndroid アプリパソコンサイトモバイルサイト:選択

Twitter アプリ (iPhone, Android) からブロックと一覧を確認する方法を紹介します。

ブロックすると次のようになります。

  • その人が自分をフォローできなくなります。フォロー中の時は解除されます。
  • その人が自分のツイートや画像を表示できなくなります。
  • その人からの@ツイートが表示されなくなります。
  • その人のタイムラインやプロフィールページに自分のプロフィール画像が表示されなくなります。
  • その人が作成したリストに自分を追加できなくなります。

ブロックを解除する方法と、ブロックリストを確認する方法も紹介します。

ブロックしたことを気づかれたくないときは「アプリからミュートにする」をご覧ください。
  • 目次
    • アプリからブロックする

アプリからブロックする

iPhone, Android ともに同じ操作です。

Twitter アプリを開き、ブロックしたい人のプロフィール画面を表示して […] をタップします。

i39

または、ブロックしたい人のツイートの […] をタップします。

i40

[ブロック] をタップします。

a33

[ブロック] をタップします。

i42

ブロックしました。

i43

ブロックした相手があなたのプロフィールを見るとブロックされたことがわかります。

i44

ブロックリストの確認と解除

アカウントの [アイコン] をタップするか、左側から右へスワイプします。

icon-3

[設定とプライバシー] をタップします。

settings

[プライバシー] をタップします。

s-privacy

[ミュートとブロック] をタップします。

i45
  • iPhone:[ブロックしたアカウント] をタップします。
  • Android:[ブロック済みアカウント] をタップします。
i41

ブロックしているユーザーの一覧が表示されます。ブロックを解除するには、解除したい人の [ブロック中] をタップします。

i46

ブロックが解除されます。