サイトについて      連絡先   検索

VBA 行番号を取得する

はじめに

Excel VBA マクロの行番号を取得する方法を紹介します。

Range.Row プロパティから行番号を取得できます。

Rows.Count プロパティから行数を取得できます。

  • 目次
    • 行番号を取得する
    • セルの範囲の行番号を取得する

行番号を取得する

Range の引数にセル名を指定すると、そのセルの行番号を取得できます。

セル「A1」の行番号を取得するにはRange("A1").Rowを入力します。


Dim l As Long
l = Range("A1").Row ' 1
l = Range("A3").Row ' 3
Debug.Print(l)

アクティブセル

アクティブなセルの行番号を取得するにはActiveCellを入力します。


Dim l As Long
l = ActiveCell.Row
Debug.Print(l)

アクティブなセルとは、入力されるセルのことです。

選択セル

選択されているセルの行番号を取得するにはSelectionを入力します。

範囲選択しているときは、一番上の行番号を取得します。


Dim l As Long
l = Selection.Row
Debug.Print(l)

セルの範囲の行番号を取得する

セルの範囲「B2」~「D4」の行番号を取得するにはRange("B2:D4").Rowを入力します。

その範囲の一番上の行番号を取得します。


Dim l As Long
l = Range("B2:D4").Row ' 2
Debug.Print(l)

セルの範囲の行数を取得するにはRange.Rows.Countのように入力します。


Dim l As Long
l = Range("B2:D4").Rows.Count ' 3
Debug.Print(l)

行番号と行数を組み合わせて最後の行番号を取得できます。

  • 目次
    • 行番号を取得する
    • セルの範囲の行番号を取得する