Windows 10 更新プログラムを削除する

はじめに

Windows10 で更新プログラムを削除する方法を紹介します。

設定>更新とセキュリティ>更新の履歴を表示する>更新プログラムをアンインストールするから、Windows Update でインストールした更新プログラムを削除できます。

更新プログラムを削除しても、通常はすぐに再インストールされます。更新プログラムに不具合があったときは、Windows Update の配信が停止されます。

  • 目次
    • 更新プログラムを削除する前に
    • 更新プログラムを削除する

更新プログラムを削除する前に

Windows 10 ではインストールする更新プログラムを選択できません。必ずすべてインストールされます。このため、更新プログラムを削除してもすぐに再インストールされます。

更新プログラムに不具合があったときは Windows Update の配信が停止されます。そういうものを削除します。その後、修正された更新プログラムが配信されるはずです。

更新プログラムに問題がないか、インストールする前にチェックすることをおすすめします。

更新プログラムを削除する

標準ユーザーの方は管理者権限のパスワードが必要です。詳しくは「管理者と標準ユーザーの違い」をご覧ください。

[スタートボタン] をクリックして [設定] をクリックします。

start-setting

[更新とセキュリティ] をクリックします。

update

[更新の履歴を表示する] をクリックします。

13

削除する更新プログラムの [KBxxxxxxx] と [インストール日] をメモし [更新プログラムをアンインストールする] をクリックします。

「KBxxxxxxx」のリンクをクリックして、その情報を表示できます。Web 検索して不具合などの情報を見つけられます。
11

検索欄に [KBxxxxxxx] を入力すると、その更新プログラムが表示されます。

5

表示されないときはインストール日から探します。[更新プログラム] を選択するとサポートのリンクに KBxxxxxxx が表示されるので見つけられます。

12

[更新プログラム] をクリックして [アンインストール] をクリックします。

6

[はい] をクリックします。削除されるまで時間がかかります。

7

削除されたら [今すぐ再起動する] をクリックします。

8

更新プログラムが削除されました。

  • 目次
    • 更新プログラムを削除する前に
    • 更新プログラムを削除する