Windows 11 Enterprise 評価版をダウンロードまたは延長する

はじめに

Windows 11Windows 10:選択

Windows 11 Enterprise 評価版をダウンロードまたは延長する方法を紹介します。

Windows 11 Enterprise 評価版」のページから評価版をダウンロードできます。

PowerShell やコマンドプロンプトから slmgr -rearm を入力して、評価版を 90 日延長できます。

PowerShell やコマンドプロンプトから slmgr -dlv を入力して、評価版を延長できる回数を表示できます。

  • 目次
    • Enterprise 評価版をダウンロード
    • 評価版を延長する
    • 評価版の延長回数を確認する

Enterprise 評価版をダウンロード

Windows 11 Enterprise 評価版」のページを表示します。

[ISO] を選択して [次へ] をクリックします。

1

指示に従って必要事項を記入してダウンロードできます。

VMware や Hyper-V などの仮想マシンにインストールして評価します。

評価版を延長する

評価版を延長して新たに 90 日間使用できるようになります。期限が切れるとライセンスが切れた状態になります。

[スタートボタン] を右クリックして [Windows ターミナル (管理者)] をクリックします。

terminal-admin

管理者として実行した PowerShell またはコマンドプロンプトのどちらでもいいので slmgr -rearm と入力して Enter キーを入力します。

6

延長できたメッセージが表示されるので [OK] をクリックして Windows を再起動します。

7

評価版が延長されます。

延長前:

8

延長後:

9

評価版の延長回数を確認する

評価版を延長できる回数は約 2 回です。それを確認する方法を紹介します。

[スタートボタン] を右クリックして [Windows ターミナル] をクリックします。

terminal

PowerShell またはコマンドプロンプトのどちらでもいいので slmgr -dlv と入力して Enter キーを入力します。

3

評価版の状態が表示されます。[残りの Windows 猶予状態リセット可能回数] が延長できる回数です。1 以上なら延長できます。

4