Windows 11 スクリーンショットを保存する

はじめに

Windows 11Windows 10:選択

Windows11 でスクリーンショットを保存する方法を紹介します。

PrintScreen キーを入力して、全画面のスクリーンショットを撮れます。

Alt + PrintScreen キーを入力して、ウィンドウのスクリーンショットを撮れます。

Win win11key + Shift + S キーを入力して、四角形、ウィンドウ、全画面、指定したディスプレイのスクリーンショットを撮れます。

  • 目次
    • スクリーンショットのショートカット
    • 全画面のスクリーンショット
    • ウィンドウのスクリーンショット
    • Snipping Tool からスクリーンショット
    • デュアルディスプレイのスクリーンショット

スクリーンショットのショートカット

ショートカットキーからスクリーンショットを保存できます。

ショートカット キー 説明
PrintScreen全画面をクリップボードに保存します。
Win win11key + PrintScreen全画面をファイルに保存します。
Alt + PrintScreen選択しているウィンドウをクリップボードに保存します。
Win win11key + Alt + PrintScreen選択しているウィンドウをファイルに保存します。Xbox Game Bar を使用します。
Win win11key + Shift + S四角形、ウィンドウ、全画面をキャプチャします。Snipping Tool を使用してクリップボードにコピーし、その後、画像編集して保存できます。

全画面のファイルは、次のフォルダに保存されます。

C:\Users\%USERNAME%\Pictures\Screenshots
%USERNAME% はログインしているユーザー名に置き換わります。

選択しているウィンドウのファイルは、次のフォルダに保存されます。

C:\Users\%USERNAME%\Videos\Captures
%USERNAME% はログインしているユーザー名に置き換わります。

全画面のスクリーンショット

全画面のデスクトップのスクリーンショットを撮り、クリップボードやファイルに保存できます。

1

デュアルディスプレイやマルチディスプレイなら、すべてのディスプレイを撮ります。指定したディスプレイのスクリーンショットを撮りたいときは、下記の「デュアルディスプレイのスクリーンショット」で紹介します。

9

クリップボードに保存

PrintScreen キーを入力します。

全画面のデスクトップのスクリーンショットがクリップボードに保存されます。

ファイルに保存

Win win11key + PrintScreen キーを入力します。

次のフォルダにスクリーンショットしたファイルが保存されます。ファイル名が スクリーンショット (1) のように自動で連番になります。

C:\Users\%USERNAME%\Pictures\Screenshots
%USERNAME% はログインしているユーザー名に置き換わります。

一度でもスクリーンショットを撮ると Screenshots フォルダが作成されます。

エクスプローラーを表示し、アドレスバーに shell:Screenshots を入力して Enter キーを入力します。

12

保存先のフォルダを表示できます。

ウィンドウのスクリーンショット

選択したウィンドウのスクリーンショットを撮り、クリップボードやファイルに保存できます。

2

クリップボードに保存

[ウィンドウ] を選択してから Alt + PrintScreen キーを入力します。

選択したウィンドウのスクリーンショットがクリップボードに保存されます。

[デスクトップ] を選択すると全画面がキャプチャされます。

ファイルに保存

[ウィンドウ] を選択してから Win win11key + Alt + PrintScreen キーを入力します。

次のフォルダにスクリーンショットしたファイルが保存されます。

C:\Users\%USERNAME%\Videos\Captures
%USERNAME% はログインしているユーザー名に置き換わります。

これは Xbox Game Bar のショートカットキーを使用しています。

Snipping Tool からスクリーンショット

Snipping Tool を使用して、四角形、ウィンドウ、全画面などのスクリーンショットを撮り、クリップボードやファイルに保存できます。画像を加工したりペイントなどの画像編集ソフトから編集できます。

検索から snipping と入力して [Snipping Tool] をクリックします。

3

[新規] をクリックします。

[遅延切り取り] から何秒後にスクリーンショットを撮るか選択できます。今すぐ撮るときは [待ち時間なし] を選択します。

4

待ち時間が過ぎた後に切り取りモードになります。[切り取る方法] を選択します。ショートカットは Win win11key + Shift + S キーです。

  • 四角形:ドラッグして範囲を指定します。これを使用して、マルチディスプレイで指定したディスプレイのスクリーンショットを撮れます。
  • 自由領域:ドラッグして範囲を指定します。
  • ウィンドウ:ウィンドウをクリックします。
  • 全画面:全画面のスクリーンショットを撮れます。
5

スクリーンショットがクリップボードに保存されます。

ショートカットから切り取りしたときは、[通知] をクリックして Snipping Tool を表示できます。

通知を非表示にするには「通知をオフにする」をご覧ください。

Snipping Tool の […] から [保存] をクリックしてファイルに保存されます。[ファイルを開く] をクリックして保存したファイルのフォルダを開けます。[プログラムから開く] をクリックして画像編集ソフトで編集できます。

6

PrintScreen キーを置き換える

切り取りモードのショートカットは Win win11key + Shift + S キーです。それを PrintScreen キーに設定できます。

[スタートボタン] をクリックして [設定] をクリックします。または Win win11key + I キーを入力します。

start-setting

[アクセシビリティ] をクリックします。

s-accessibility

[キーボード] をクリックします。

7

[プリントスクリーンボタンを使用して画面切り取りを開く] をオン (色付き) にします。

8

これで PrintScreen キーを入力すると、Snipping Tool の切り取りモードになります。

5

デュアルディスプレイのスクリーンショット

デュアルディスプレイやマルチディスプレイで指定したディスプレイのスクリーンショットを撮りたいときは、Snipping Tool の「四角形」から、そのディスプレイを範囲選択します。

Win win11key + Shift + S キーを入力して [四角形] をクリックします。

10

スクリーンショットを撮りたい [ディスプレイ] を範囲選択します。

11

そのディスプレイをキャプチャできます。