サイトについて      連絡先   検索

ワード 2016 ワード 2016アートを挿入する

はじめに

ワード 2016 のワードアートを挿入する方法を紹介します。

ワードアートを挿入すると文字列を変形したり効果をつけられます。

クイックスタイルから簡単にワードアートを変更できます。

ワードアートを挿入する

ワードアートを挿入する [場所] をクリックします。

1

[挿入] タブをクリックし、テキストグループにある [ワードアート] をクリックして [スタイル] を選択します。

17

ワードアートが挿入されます。

3

「ここに文字を入力」と入力されているので、新しい文字列を入力します。

4

スタイルを変更する

スタイルを変更したい [文字列] を範囲選択します。

5

全体を変更するにはワードアートの [枠] の部分をクリックして、枠を実線にします。

6

スタイル

[書式] タブをクリックし、ワードアートのスタイルグループにある [クイックスタイル] をクリックして [スタイル] を選択します。

18

スタイルが変更されます。

文字の塗りつぶし

ワードアートのスタイルグループにある [文字の塗りつぶし] をクリックして [色] を選択します。

19

文字色が変更されます。

9

文字の輪郭

ワードアートのスタイルグループにある [文字の輪郭] をクリックして [色や線の種類] を選択します。

20

文字の輪郭が変更されます。

11

文字の効果

ワードアートのスタイルグループにある [文字の効果] をクリックして [影や変形の種類] を選択します。

21

文字に影が付いたり変形されます。

13

背景を変更する

[書式] タブをクリックし、図形のスタイルグループから [枠線] や [図形の塗りつぶし] を選択します。

22

ワードアートの背景が変更されます。

15

ワードアートを使わないで文字列を修飾する

通常の [文字列] を範囲選択した状態で [ホーム] タブをクリックし、フォントグループにある [文字の効果] をクリックして [スタイル] などを選択します。

23

ワードアートと同じように文字列を修飾できます。

関連ページ