サイトについて      連絡先   検索

ワード 2016 ページ番号を途中から開始する

はじめに

ワード 2016 のページ番号を途中から開始する方法を紹介します。

表紙や目次には表示しないで、途中のページから表示できます。

3 ページ目を 1 にするなど開始番号を変更できます。ページ数を計算してページ番号に合わせられます。

セクションについて

ヘッダーやページ設定はすべてのページで 1 つ設定できますが、セクションを挿入するとセクション単位で行えるようになります。

  • 目次
    • 表紙や目次にページ番号を表示しない
    • ページ番号を途中から開始する

表紙や目次にページ番号を表示しない

次の本文のページからページ番号を表示します。

1

本文のページの [先頭] をクリックします。

19

[レイアウト] タブをクリックし、ページ設定グループにある [区切り] から [次のページから開始] または [現在の位置から開始] をクリックします。

20

表紙と目次が「セクション 1」、本文が「セクション 2」になり別々のヘッダーを設定できるようになります。

3

本文のページの [ヘッダー] をダブルクリックします。

ヘッダーとフッターの編集モードで、ページのセクション番号を確認できます。
21

ヘッダー/フッターツールの [デザイン] タブをクリックして、ナビゲーショングループにある [前と同じヘッダー/フッター] のチェックを外します。

15

ヘッダーとフッターグループにある [ページ番号] をクリックして [現在の位置] から [番号のみ] をクリックします。

22

本文のページからページ番号を表示できます。

23

このページ番号を 1 から開始したいときは、次の「ページ番号を途中から開始する」で紹介しています。

ページ番号を途中から開始する

開始番号を変更するにはヘッダー/フッターツールの [デザイン] タブをクリックし、ヘッダーとフッターグループにある [ページ番号] から [ページ番号の書式設定] をクリックします。

17

[開始番号] をチェックし、最初の [ページ番号] を入力して [OK] をクリックします。

24

その番号からページ番号が開始されます。

25

ページ数と合わせる

開始番号を変更するとページ数と合わなくなります。

26

これを合わせるにはAlt + F9キーを入力します。フィールドコードが表示されます。

27

ページ数の [フィールドコード] を範囲選択します。

28

Ctrl + F9キーを入力します。{}が挿入されます。

29

{ の後ろに=を入力し、} の前に-2を入力します。-2 は表紙と目次のページ分です。

30

ページ数が計算した結果になります。

31
  • 目次
    • 表紙や目次にページ番号を表示しない
    • ページ番号を途中から開始する