ワード ページを削除する

はじめに

ワードのページを削除する方法を紹介します。

指定したページやセクションをまるごと削除できます。

空白ページを削除できないときの対処法も紹介します。

改ページを削除するには「改ページを挿入や削除する」をご覧ください。
  • 目次
    • ページを削除する
    • セクションを削除する
    • 空白ページを削除する

ページを削除する

削除したい [ページ] をクリックします。

8

[ホーム] タブをクリックし、編集グループにある検索の [▼] から [ジャンプ] をクリックします。

7

移動先の [ページ] を選択し、ページ番号に \page を入力し、[ジャンプ] をクリックして [閉じる] をクリックします。

9

クリックしたページが範囲選択されるので Delete キーを入力します。

10

ページが削除されます。

11

セクションを削除する

上記の「ページを削除する」と手順は同じです。

削除したいセクションをクリックした状態で [ホーム] タブをクリックし、編集グループにある検索の [▼] から [ジャンプ] をクリックします。

7

移動先の [ページ] を選択し、ページ番号に \section を入力し、[ジャンプ] をクリックして [閉じる] をクリックします。

12

セクションが範囲選択されるので削除できます。

空白ページを削除する

空白ページを削除できないときは前のページに原因があります。

13

改ページ

改ページを挿入すると必ず次のページが表示されるので、改ページを削除します。

14
詳しくは「改ページを挿入や削除する」をご覧ください。

セクション区切り

セクション区切りでも改ページされます。セクション区切りを削除します。

17
詳しくは「セクションを削除する」をご覧ください。

段落前で改ページ

段落の設定で [段落前で改ページする] をチェックすると必ず次のページが表示されます。チェックを外します。

16
詳しくは「見出しと段落の改ページを制御する」をご覧ください。

ページ下の表で改ページ

表がページの最後にあると改ページされます。これを回避できます。

15
詳しくは「表の次の空白ページを削除する」をご覧ください。