サイトについて      連絡先   検索

ワード 2016 改ページを挿入や削除する

はじめに

ワード 2016 の改ページを挿入や削除する方法を紹介します。

改行を入力しなくても好きな位置で改ページできます。Ctrl + Enter がショートカットキーです。

空白ページを削除したり、その他の方法で改ページされるのを制御できます。

  • 目次
    • 改ページを挿入する
    • 改ページを削除する
    • 改ページを制御する

改ページを挿入する

改ページさせたい [位置] をクリックします。

1

[レイアウト] タブをクリックし、ページ設定グループにある [区切り] から [改ページ] をクリックします。

10

改ページが挿入されます。Ctrl + Enterがショートカットキーです。

3

改ページを表示

改ページが表示されないときは [ホーム] タブをクリックし、段落グループにある [編集記号の表示/非表示] をチェックします。

11

改ページを削除する

改ページの [先頭] をクリックします。

4

Deleteキーを入力して、改ページを削除できます。

6

改ページを制御する

改ページを挿入する以外の方法で改ページされ、空白ページが表示されることがあります。

段落前で改ページ

段落の設定で [段落前で改ページする] をチェックすると改ページされます。

13

ページ下の表で改ページ

表がページの最後にあると改ページされます。これを回避できます。

14

行の途中で改ページ

行の途中で改ページされないようにできます。

15

セクション区切りで改ページ

セクション区切りで改ページされます。

16
  • 目次
    • 改ページを挿入する
    • 改ページを削除する
    • 改ページを制御する