サイトについて      連絡先   検索

ワード ヘッダーとフッターを削除する

はじめに

対応:20192016365

ワードのヘッダーとフッターを削除する方法を紹介します。

すべてのページからまとめて削除できます。空のヘッダーが表示されるのを対処できます。

指定したページや先頭ページなど一部だけ残す方法も紹介します。

セクションについて

ヘッダーやページ設定はすべてのページで 1 つ設定できますが、セクションを挿入するとセクション単位で設定できるようになります。

  • 目次
    • ヘッダーとフッターを削除する
    • すべてのページのヘッダーを削除する
    • 一部のヘッダーを残す

ヘッダーとフッターを削除する

[ヘッダー] をダブルクリックします。

10

ヘッダー/フッターツールの [デザイン] タブをクリックし、ヘッダーとフッターグループにある [ヘッダー] から [ヘッダーの削除] をクリックします。

7

閉じるグループにある [ヘッダーとフッターを閉じる] をクリックします。

9

これでヘッダーが削除されます。しかし空のヘッダーが残ってしまうことがあります。

1

その時はもう一度ダブルクリックして編集モードにし、残った [ヘッダー] の部分をクリックしてDeleteキーとBackSpaceキーを入力します。

4

閉じるグループにある [ヘッダーとフッターを閉じる] をクリックします。

9

ヘッダーが削除されます。フッターも同様の操作で削除できます。

6

それでも残る

セクションを分けていると空のヘッダーが残ることがあります。

ナビゲーショングループにある [前と同じヘッダー/フッター] をチェックすると空のヘッダーを削除できます。

16

すべてのページのヘッダーを削除する

ヘッダー/フッターツールの [デザイン] タブをクリックし、オプショングループにある [先頭ページのみ別指定] や [奇数/偶数ページ別指定] をチェックしたり

11

[レイアウト] タブをクリックし、ページ設定グループにある [区切り] から [セクション区切り] を挿入すると

12

複数のヘッダーを設定できます。

13

[先頭ページのみ別指定] や [奇数/偶数ページ別指定] をチェックしているときは、それぞれのページでヘッダーを削除するか、チェックを外してからヘッダーを削除します。

14

セクション区切りを挿入しているときは、最初のページの [ヘッダー] を削除してから、次のセクションの [ヘッダー] をクリックします。

15

ナビゲーショングループにある [前と同じヘッダー/フッター] をチェックします。

16

[はい] をクリックします。

17

そのセクションのヘッダーが削除されます。これを次のセクションでも繰り返していきます。

18

すべてのページのヘッダーが削除されます。フッターも同様の操作で削除できます。

一部のヘッダーを残す

「先頭のページ」、「奇数または偶数のページ」、「指定のページ」のヘッダーを残してその他を削除する方法を紹介します。

先頭のページを残す

ヘッダー/フッターツールの [デザイン] タブをクリックし、オプショングループにある [先頭ページのみ別指定] をチェックします。

19

これで先頭のページとそれ以外のページで別のヘッダーを設定できるようになります。先頭以外のページのヘッダーを削除して、先頭のページだけ残せます。

先頭のページとは、そのセクションの中での先頭です。2 ページ目からセクションを開始していると、その先頭は 2 ページ目です。

奇数または偶数ページを残す

オプショングループにある [奇数/偶数ページ別指定] をチェックします。

20

これで奇数ページと偶数ページで別のヘッダーを設定できるようになります。どちらかのヘッダーを削除して、もう片方を残せます。

指定したページを残す

2 ページ目だけ残すにはその前後のページにセクション区切りを挿入します。

21

これで 2 ページ目とそれ以外のページで別のヘッダーを設定できるようになります。2 ページ目以外のヘッダーを削除して残せます。

  • 目次
    • ヘッダーとフッターを削除する
    • すべてのページのヘッダーを削除する
    • 一部のヘッダーを残す