サイトについて      連絡先   検索

ワード 原稿用紙に設定する

はじめに

対応:20192016365

ワードを原稿用紙に設定する方法を紹介します。

文字数と行数を指定してマス目に入力できます。縦書きと横書きにできます。

行末の句読点を次の行に表示できます。

  • 目次
    • 原稿用紙設定について
    • 原稿用紙に設定する
    • 行末の句読点の入力について
    • 原稿用紙設定を解除する

原稿用紙設定について

原稿用紙設定にすると数多くの機能が制限されます。

自由に原稿用紙に入力するには「原稿用紙のように入力する」をご覧ください。

原稿用紙に設定する

[レイアウト] タブをクリックし、原稿用紙グループにある [原稿用紙設定] をクリックします。

9

スタイルから [マス目付き原稿用紙] を選択して、文字数 x 行数から [20 x 20] を選択します。

10

[用紙サイズ] を選択します。印刷の向きを [縦] にすると横書きに、[横] にすると縦書きになります。ヘッダーとフッターを設定して [OK] をクリックします。

11

原稿用紙が設定されます。

4

行末の句読点の入力について

行末に句読点を入力するとマスからはみ出すように入力されます。

5

原稿用紙設定では同じマスに句読点を表示できません。次の行に表示することができます。

句読点を 1 マスに収めるには「原稿用紙のように入力する」をご覧ください。

[レイアウト] タブをクリックして、原稿用紙グループにある [原稿用紙設定] をクリックします。

9

[句読点のぶら下げを行う] のチェックを外して [OK] をクリックします。

12

次の行に句読点が表示されます。

7

原稿用紙設定を解除する

[レイアウト] タブをクリックして、原稿用紙グループにある [原稿用紙設定] をクリックします。

9

[原稿用紙の設定にしない] を選択して [OK] をクリックします。

13

原稿用紙設定が解除されます。

  • 目次
    • 原稿用紙設定について
    • 原稿用紙に設定する
    • 行末の句読点の入力について
    • 原稿用紙設定を解除する