サイトについて      連絡先   検索

ワード 2016 グリッド線を表示または非表示にする

はじめに

ワード 2016 のグリッド線を表示または非表示にする方法を紹介します。

間隔を変更したり、ずれるときの対処法を紹介します。

縦に引くことができます。

グリッド線を表示する

[レイアウト] タブをクリックし、配置グループにある [配置] から [グリッド線の表示] をチェックします。

チェックを外すとグリッド線が非表示になります。
10

グリッド線が表示されます。便箋のように一行ごとに引かれている線がグリッド線です。

2

間隔を変更したり縦に表示する

[レイアウト] タブをクリックし、配置グループにある [配置] から [グリッドの設定] をクリックします。

11

この画面からグリッド線の設定ができます。

間隔を変更する

行グリッドが横線のグリッド線です。[行グリッド線の間隔] と [行グリッド線を表示する間隔 (本)] で行グリッド線の間隔を変更できます。

16

[行グリッド線の間隔] を1 行にして [行グリッド線を表示する間隔 (本)] を2にすると 2 行単位にグリッド線が表示されます。

5

縦に表示する

文字グリッドが縦線のグリッド線です。[文字グリッド線の間隔] と [文字グリッド線を表示する間隔 (本)] で文字グリッド線を変更できます。

17

[文字グリッド線を表示する間隔 (本)] をチェックすると縦のグリッド線が表示されます。

[文字グリッド線の間隔] を1 字にして [文字グリッド線を表示する間隔 (本)]を2にすると 2 文字単位にグリッド線が表示されます。

7

縦のグリッド線のみ表示する

縦のグリッド線のみ表示するには [行グリッド線を表示する間隔 (本)] を0にします。

18

行グリッドが表示されなくなるので、縦のグリッド線のみ表示されます。

9

グリッド線がずれる

グリッド線がずれて表示されています。これを修正するにはCtrl + Aキーを入力するか、ずれている [段落] を範囲選択します。

12

[ホーム] タブをクリックして、段落グループにある [右下矢印] をクリックします。

13

[インデントと行間隔] タブをクリックし、[段落前・後] と [行間] を [整数] の値にします。[1 ページの行数を指定字に文字数を行グリッド線に合わせる] をチェックして [OK] をクリックします。

14

ずれることなく表示されます。

15

グリッド線はページ全体に対しての設定です。段落単位に行間を変更するとその分ずれることになります。